• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ウィルコム、固定回線に接続できる「イエデンワ2」発表 メール機能搭載「ストラップフォン2」も


<イエデンワ2>


Y!mobile(ワイモバイル)
イエデンワ2は、2011年11月に発売された据え置き型PHS電話機「イエデンワ」の第2弾です。大きなプッシュボタンと“慣れ親しんだ”受話器、短縮ダイヤル機能が付いています。設置工事は必要なく、コンセントまたは乾電池4本で駆動。赤外線通信にも対応しています。従来機の発表当時は、家庭用の電話機がそのまま“携帯電話”になった斬新さに「これめっちゃ欲しい」「メールが使えれば、もっと使い勝手よさそうなんだけどな」との声がはてなブックマークに集まっていました。

イエデンワ2では、PHS回線に加え、自宅の固定回線にも接続できます。自宅の電話番号でもPHSの電話番号でも、1台で発信・着信が可能です。発信時にどちらの番号から電話をかけるかを切り替えられるので、シーンや通話相手に合わせて回線を使い分けることもできます。また、ハンズフリー機能を搭載します。

サイズは幅200mm×高さ195mm×奥行き74mm、重さは約670g。発売日は5月下旬予定、価格は未定です。

<ストラップフォン2>


Y!mobile(ワイモバイル)
ストラップフォン2は、2012年1月に発売された「ストラップフォン」のコンセプトを引き継いでいます。サイズは幅32mm×高さ70mm×奥行き10.7mm、重さは約32g。Eメールの受信は全角で10,000字まで、送信は1,024文字まで可能です。可動式アンテナを採用したため、電波感度が向上しているそうです。

カラーバリエーションは従来機のブラックに加え、ホワイトとピンクが登場。12,000台限定で、3月5日から予約受け付けを開始、3月21日(木)に発売されます。ウィルコムストアでの価格は35,520円(税込)です。

文: あおきめぐみ

関連エントリー