• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

レゴの建築シリーズに「帝国ホテル」旧本館が登場 日本の建物は初



LEGO.com ニュース - ニュース
レゴブロックの建築シリーズ、レゴⓇアーキテクチャーから「帝国ホテル」が3月15日に新発売|レゴジャパン株式会社のプレスリリース

「レゴ アーキテクチャー」は、レゴ本社のデザイナーと世界中の建築家が共同開発している、建築物だけにフォーカスしたシリーズです。これまでに、アメリカのホワイトハウスやオーストラリアのオペラハウスといったランドマークが登場しています。

シリーズの新商品「21017 帝国ホテル」は、1968年に建て替えられる前の「旧本館」をモチーフにしています。旧本館は、アメリカの建築家、フランク・ロイド・ライトが設計したもの。1923年の完成当時は日本最大規模を誇るヨーロッパスタイルのホテルとして注目を集め、その後も東京を象徴する建物として愛されました。

「21017 帝国ホテル」は、1,188ピースのレゴブロックで構成されています。セットの作り方をステップごとに解説した説明図のほか、建物の写真や歴史、建物にまつわるストーリーを収めたブックレットも付属します。取扱店舗は、レゴブランドストア「LEGO clickbrick」およびインテリアショップなどです。

文: あおきめぐみ

関連エントリー