読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

日本で一番妖精に近い人――匿名でつづられる、さかなクンへの“愛”



日本で一番妖精に近い人
さかなクンオフィシャルサイト

エントリーには、入社後初めて有給休暇を申請し、さかなクンの講演会を聴きにいった時の様子が記されています。

さかなクンの魚に対する愛や、子どもでも分かるよう優しい言葉で魚の知識を教える姿勢、パネリストへの気遣い、常に聴講者を楽しませる無邪気さなどを「すごい」という言葉とあわせて列挙。終了後、講演中に泣いた子どものそばに行き、頭をなでていたエピソードなども紹介し、「完膚なきまでノックアウトされた。滅多打ちである。メロメロどきゅんのラブずっきゅんだ」と語っています。

さかなクンへの愛があふれたエントリーに、はてなブックマークのコメント欄には、「タイトル読んですぐさかなクンさんの話だと思ったよ!」「メロメロどきゅんのラブずっきゅん感がヒシヒシと伝わってくる良い文だ。おれもむっキュンした」「さんをつけろよデコスケ野郎」などの感想が寄せられています。

文: タニグチナオミ

関連エントリー