• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

JR大阪駅北側に「グランフロント大阪 ショップ&レストラン」4/26開業 日本初上陸の店も



GRAND FRONT OSAKA SHOPS & RESTAURANTS
グランフロント大阪 ショップ&レストラン 2013年4月26日(金) まちびらきと合わせて開業 約44,000㎡と都心部ターミナル立地では日本最大級の店舗面積 ~日本初出店など「お散歩」気分を楽しめる266店舗を発表~ (PDF)

同施設は、JR大阪駅北側に開業する複合施設「グランフロント大阪」の北館、南館、うめきた広場の一部で開業します。JR大阪駅からは連絡デッキで直結。四季を感じながらゆっくりとショッピングを楽しめるよう、施設には「お散歩」をコンセプトにした庭園や並木道を設けたとのことです。

店舗は「ここだけ」と「本物」に出会えることを特徴に、日本初や関西初のブランドが多く集結。「無印良品」「ACTUS」「KEYUKA」などは、西日本旗艦店を出店します。無印良品の店内には、同店では西日本初となるベーカリー付きのカフェを併設。さらに、注文住宅「無印良品の家」を販売する家センターでは、1/2サイズのモデルハウスを展示します。
無印良品 グランフロント大阪 出店のお知らせ | ニュースリリース | 株式会社 良品計画

うめきた広場の地下1階には、17店舗で構成される食のテイクアウト&イートインゾーン「うめきたセラー」が誕生。アメリカ・ニューヨークで20年以上も愛されてきたというベーカリーカフェ「THE CITY BAKERY」では、プレッツェルやクロワッサン、ホットチョコレートなどを販売します。日本への出店を機に作った新商品も用意するほか、南館の7階にはレストラン「THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN」も出店します。
THE CITY BAKERY

北館地下1階では、西日本初出店のレストラン「世界のビール博物館」と、新業態の「世界のワイン博物館」を展開。600席を超える店内で、世界中から集めた250種類以上のビールと200種類以上のワイン、世界各国の料理を楽しめます。ビールはボトルだけでなく、20種類以上の樽生ビールも取りそろえているとのこと。同店限定のボトルビール「グランフロント大阪限定ボトルビール」も登場します。

≪公式サイト≫ 世界のビール博物館 | 東京・大阪・横浜・名古屋

文: あおきめぐみ

関連エントリー