• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「ツール・ド・東北 2013 in 宮城・三陸」を11月に開催 順位やタイムは競わず“楽しく走る”



ツール・ド・東北 2016
2013年05月08日の記事一覧 - 詳細表示 - Yahoo!ブログ

「ツール・ド・東北 2013 in 宮城・三陸」は、順位やタイムを競わず、“楽しく走ること”を目的としたファンライド形式で行います。一般参加者をはじめ、プロの招待選手や自転車愛好家の著名人が参加予定とのことです。被災地の人々との交流イベントや、クラウドファンディングとチャリティーオークションを通じた寄付なども実施します。

コースは、ロングコース(グランフォンド:約160キロ)、ミドルコース(メディオフォンド:約100キロ)、ショートコース(グルメフォンド:約60キロ)の3つ。どれも、沿岸部を走るよう設計されています。

参加定員と参加費は、ロングコースが200人・10,000円、ミドルコースが900人・8,000円、ショートコースが400人・6,000円です。コースやタイムスケジュールなどの詳細は公式サイトでどうぞ。

イベントの目的についてヤフーと河北新報社は「東日本大震災の復興支援および、震災の記憶を未来に残していく」とし、大会を約10年継続すると発表しています。

文: タニグチナオミ

関連エントリー