• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

5/18は「国際博物館の日」 国立科学博物館や京都国立近代美術館が無料開館



公益財団法人日本博物館協会 主な事業:国際博物館の日
2013「国際博物館の日」ポスター(PDF)

国際博物館の日は、ICOM(国際博物館会議)が定める、「博物館の社会的な重要性についての普及啓発を行うこと」を目的とした日です。日本では2002年から、日本博物館協会の呼び掛けにより、全国の博物館や美術館で記念事業を実施しています。

5月18日(土)には、東京・上野の東京国立博物館や国立科学博物館、京都市左京区の京都国立近代美術館などで入館が無料となるほか、広島県立美術館や長崎歴史文化博物館などでは記念品がプレゼントされます。バックヤードツアーやワークショップを開催する博物館もあります。施設や実施する事業の詳細については、下記のページをどうぞ。
2013年「国際博物館の日」記念事業一覧(5月13日現在)(PDF)
「国際博物館の日」記念事業2016 上野ミュージアムウィーク
福岡ミュージアムウィーク2016 - 福岡ミュージアム情報(美術館・博物館等)

文: 青山祐太郎

関連エントリー