• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

香水瓶のようなボトルデザインの点眼薬「サンテ ボーティエ」 吉岡徳仁さんが手掛ける



参天製薬 Sante Beautéye[サンテ ボーティエ]
吉岡徳仁が参天製薬のためにデザインした点眼薬「サンテ ボーティエ」のボトル | architecturephoto.net
一般用点眼薬「サンテ ボーティエ」を5月13日より新発売(PDF)

参天製薬が5月13日に発売した「サンテ ボーティエ」は、“瞳のエイジング”に着目した成分を含む一般用点眼薬です。イメージキャラクターには女優の杉本彩さんを採用。同商品のボトルデザインを紹介したエントリーをきっかけに、はてなブックマークでは「是非一度は使ってみたい!」と注目を集めました。

 

吉岡徳仁さんが担当したボトルのデザインは、女性の日常生活にも溶け込むよう意識されています。「クリスタルで作られたパフュームボトル」のような見た目で、瞳の輝きをイメージしているそうです。香水瓶のように直線的なデザインからは、高級感が伝わってきます。

吉岡さんはプロダクトや建築など、さまざまな分野のプロジェクトを手掛けています。素材を生かした、シンプルで透明感のあるデザインが特徴だそうです。

【第2類医薬品】サンテ ボーティエ 12mL

【第2類医薬品】サンテ ボーティエ 12mL

文: あおきめぐみ

関連エントリー