小林聡美さん主演ドラマ「パンとスープとネコ日和」7/21から “懐かしの組み合わせ”再び

連続ドラマW「パンとスープとネコ日和」|WOWOWオンライン 連続ドラマW「パンとスープとネコ日和」|WOWOWオンライン

小林聡美が連続ドラマWの新作でパンとスープの店をオープン。「日曜の夜に見てほっこりして、月曜からの活力にしてもらえばうれしい」と小林 - イベント・記者会見速報|WOWOWオンライン 小林聡美が連続ドラマWの新作でパンとスープの店をオープン。「日曜の夜に見てほっこりして、月曜からの活力にしてもらえばうれしい」と小林 - イベント・記者会見速報|WOWOWオンライン

小林さんが演じる主人公「アキコ」は、母の死や出版社の理不尽な人事異動をきっかけに、母が営んでいた食堂を引き継ぐ決心をします。自分好みに改装した店内で用意するのは、パンとスープだけ。お手伝いの「しまちゃん」と2人で店を切り盛りするアキコの下に、ある日1匹の猫が現れます。

松本監督と小林さん、もたいさん、モデルの伽奈さん、俳優の加瀬亮さんという組み合わせは、映画「マザーウォーター」と同じです。主題歌は、小林さん主演の映画「めがね」「マザーウォーター」でも主題歌を担当した、ミュージシャンの大貫妙子さん。音楽は同じく両作品に参加した作曲家の金子隆博さんです。

ドラマについて、小林さんは作品サイトで「群ようこさんの原作の味を残しつつも、またひと味違った物語になりました。猫とパンとスープが大好きなかたはもちろん、犬とゴハンと味噌汁が好きなかたもぜひご覧ください」とコメントしています。

「食堂」に関連する商品 by BECOME