• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「ゲーセンで出会った不思議な子の話」が書籍化 2ちゃんねるの書き込みが小説に



ゲーセンで出会った不思議な子の話 | 書籍・ムック | 文芸 | その他 | エンターブレイン
ゲーセンで出会った不思議な子の話:哲学ニュースnwk

「ゲーセンで出会った不思議な子の話」は、格闘ゲーム好きの“大学生”と、ゲームセンターで出会った1人の女の子との出来事をつづった物語です。2ちゃんねるに書き込まれた後、まとめブログなどが掲載。感動的なストーリーがネット上で大きな反響を呼んだほか、実話か創作かに関する議論も起こりました。

その後、2012年11月に立てられた別のスレッドで、書き込んだ本人が創作であったことを告白しました。詳しい経緯は、以下のページにまとめられています。

ゲーセンで出会った不思議な子の話とは (ゲーセンデデアッタフシギナコノハナシとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

発売に先立ち、エンターブレインが運営する「ファミ通.com」は、著者・富澤南さんのインタビューを掲載しています。

【独占】『ゲーセンで出会った不思議な子の話』の作者、富澤南さんインタビュー - ファミ通.com

ゲーセンで出会った不思議な子の話 (ファミ通BOOKS)

ゲーセンで出会った不思議な子の話 (ファミ通BOOKS)

文: タニグチナオミ

関連エントリー