• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

渋谷ヒカリエで富山県の個性を「デザイン」と「旅」の視点から見る展覧会 10/3から



8/04/d47 MUSEUM/D&DEPARTMENT PROJECT/d design travel TOYAMA EXHIBITION

「d design travel TOYAMA EXHIBITION」は、富山県を旅してみたくなるきっかけを作る展覧会です。現地の魅力をありのまま伝えるため、実際に使用されている道具や備品、装飾品などを紹介します。五箇山の「合掌造り集落」からはかやぶき屋根の一部が、「富山県水墨美術館」からは水墨画が展示されます。

期間中は、真ちゅうの生活用品ブランド「FUTAGAMI」の栓抜きや「立山酒造」のワンカップなど、富山県のお土産を実際に購入できます。d47食堂には10月のメニューとして、白エビのかき揚げ、高岡昆布飯などの富山料理で構成された「富山定食」が登場します。

本展は、その土地に長く続く「個性」「らしさ」を、デザイン的観点から選び出した観光ガイド「d design travel」の最新号「d design travel 富山」の発売を記念した展覧会です。同書は10月15日(火)発売です。
Traveler’s House on the Route | D&DEPARTMENT

文: 青山祐太郎

関連エントリー