まさにリアル“オカリン”! 声優の宮野真守さん、自身が演じた「シュタゲ」岡部倫太郎のコスプレ披露

リアル・オカリン(笑) | 宮野真守公式ブログ リアル・オカリン(笑) | 宮野真守公式ブログ

「リアル・オカリンです!!!!!!!」と宮野さんが公開した写真は、作中で“狂気のマッドサイエンティスト「鳳凰院凶真」”と自称する主人公・岡部倫太郎のコスプレ姿です。10月に開催されたライブ「MAMORU MIYANO SPECIAL LIVE 2013 ~TRAVELING!~」のオープニング映像とコント映像の中で、岡部を演じた際に着用したとのことです。

アニメ版の岡部倫太郎

白衣をまとい、手に“岡部仕様”の携帯電話を持ち、岡部そっくりの髪型に整えた宮野さん。作品からそのまま現れたかのような見た目には、自身も「なかなか様になってるでしょ???(*^^*) 」とコメント。さらに「この俺こそが、世界の支配構造を変革する男…ふぉうぅうぉういんきょうまだからなぁ!!!!!!!フゥーーーーーーハハハハハハハハハ!!!!!!」と、岡部のせりふを臨場感たっぷりに書きつづっています。

はてなブックマークのコメント欄には「ガチで三次元になってた」「オカリンが予想以上にオカリンで笑った」「完成度高いな!ぜひ舞台版オカリンと競演して欲しい」などの感想が集まっています。

「白衣」に関連する商品 by BECOME