• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

集えポケモンマスター! 小学生以下を対象にした「ポケモン竜王戦」予選大会の受け付け開始



ポケモン竜王戦

ポケモン竜王戦は、ポケモンプレイヤーたちの新たな真剣勝負の場を作る目的で設立された大会です。大会名にある「竜王戦」は、将棋界の中でも最高峰の戦いとして位置付けられる同名のタイトル戦から採用されました。共催には日本将棋連盟も加わっており、初代竜王の棋士・島朗九段は「将来将棋の竜王になるかもしれない、若き才能たちの頭脳バトルを、楽しみにしています」と大会サイトで語っています。

試合は「ポケットモンスター X・Y」を使ったゲーム大会と、「ポケモンカードゲーム」で挑むカードゲーム大会に分けて開催。予選は2014年1月から3月にかけて、名古屋大会(ナゴヤドーム)、東京大会(幕張メッセ)、福岡大会(福岡 ヤフオク!ドーム)、大阪大会(京セラドーム大阪)、札幌大会(JRタワープラニスホール)、仙台大会(夢メッセみやぎ)の全国6会場で行われます。

同会場でゲーム大会とカードゲーム大会の両方に参加することはできません。予選への参加希望者が多数の場合は、抽選の上、当選者にのみ参加証が発送されます。詳細は大会ページをどうぞ。

決勝大会は2014年3月22日(土)に、東京・大手町のよみうり大手町ホールで開催。優勝者には「2014年ポケモン竜王」の称号が授与されるほか、世界大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス2014」に招待されます。初代ポケモン竜王の座に輝くのは、一体どんな“ポケモンマスター”でしょうか。

ポケットモンスター X

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター Y

ポケモンカードゲームXY はじめてセット

ポケモンカードゲームXY はじめてセット

文: あおきめぐみ

関連エントリー