• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

俺が窓口に持ち込んでいる事がリアルなんだ――雑誌『メンズナックル』がゆうパックとコラボ



アンティークのような輝きを持つ長財布・YSF112スパーダシリーズ束入れ

コラボレーション企画「MK×ゆうパック」は、1月24日発売の『MEN'S KNUCKLE』2014年3月号に掲載されました。日本郵便が提供しているゆうパックのサービス「配達時間帯希望サービス」「当日配達ゆうパック」などについて、同誌ならではの“キャッチコピー”とともに紹介しています。

例えば、荷物1個当たり100円が割引される「持込割引」には「勘違いするな。俺は100円が惜しいんじゃない。俺が荷物を直接持ち込んでいる姿が何よりも美しいんだ」との説明が。男性モデルの横には、「俺が窓口に持ち込んでいる事がリアルなんだ!」という“キレ”のあるフレーズが掲載されています。

同誌はFacebookで「ゆうパックとの異次元コラボで生まれた名キャッチを味わうがいい!そして日本郵政さんの勇気に乾杯!」と、企画についてコメントしています。
Men's Knuckle japanese fashion magazine | Facebook

MEN'S KNUCKLE (メンズナックル) 2014年 03月号 [雑誌]

MEN'S KNUCKLE (メンズナックル) 2014年 03月号 [雑誌]

文: あおきめぐみ

関連エントリー