• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

関西でおなじみの「ぼんち揚」製造元が日清食品と資本業務提携 関東でも販売へ



ぼんち株式会社との資本業務提携に関するお知らせ(PDF)
あられ・せんべいのぼんち株式会社

日清食品ホールディングスは2014年3月期中に、ぼんち社の議決権割合30.0%に相当する株式を取得します。業務提携により、営業やマーケティング、商品開発、生産に関するノウハウを共有・融合し、双方の企業価値を向上。ぼんち製品のカバーエリア拡大と配荷店舗数の増加を実現するとしています。

ぼんちは1931年に東京で創業しました。東京大空襲を経て1952年に大阪で再開。1963年に、製造していた淡口しょうゆ味の揚げせんべいを「ぼんち揚」と命名しました。

ぼんち揚|商品紹介|ぼんち株式会社

ぼんち ぼんち揚 140g×12袋

ぼんち ぼんち揚 140g×12袋

文: タニグチナオミ

関連エントリー