• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

椎名林檎さんが石川さゆりさんの「暗夜の心中立て」をプロデュース コラボ曲の最新作



石川さゆり[X-Cross- 特設サイト] - TEICHIKU RECORDS

コラボレートのきっかけは、2011年に放送された「第62回NHK紅白歌合戦」でした。舞台裏で初めて会話を交わした2人は、「いつか一緒に何か作ることが出来たら」と話し合ったそうです。

石川さんは椎名さんの魅力とコラボの経緯について、「椎名さんは素晴らしい楽曲を書いて、しかもそれを自分の身体を使って、ビジュアルでも表現されてきた。常に“生きた”音楽性を提示している彼女の魅力に、どこか自分と同じ“匂い”を感じていました」とコメント。一方椎名さんは「さゆりさんは、歌はもとより、破格の高性能アンテナの持ち主。しかもこれ程のキャリアなのに、会えば会うほど好きになってしまうお茶目さ、愛らしさまでお持ちでいらして。気付けば仕事を忘れ、純粋にその鮮やかさを楽しんでいる私がいました」と話しています。

YouTubeでは、「暗夜の心中立て」のショートバージョンを公開しています。


YouTube

石川さんは2010年ごろから、さまざまなアーティストとコラボした「X -Cross-」プロジェクトを展開しています。2012年9月には、くるりの岸田繁さん、THE BOOMの宮沢和史さん、奥田民生さんらが楽曲を提供したアルバム「X -Cross-」を発売。ジャケットのイラストを荒木飛呂彦さんが手掛け、話題を集めました。椎名さんとのコラボは同プロジェクトの最新作です。椎名さんは「名うての泥棒猫」で、ハーモニーボーカルも担当します。

X-Cross-

X-Cross-

  • アーティスト: 石川さゆり,石川さゆり×岸田繁(くるり),石川さゆり×宮沢和史(THE BOOM),石川さゆり×奥田民生,石川さゆり×未知瑠,石川さゆり×山崎ハコ,石川さゆり×斎藤ネコ・谷山浩子,岸田繁,宮沢和史,SAYURI,岩井俊二
  • 出版社/メーカー: テイチクエンタテインメント
  • 発売日: 2012/09/19
  • メディア: CD
  • クリック: 266回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
文: タニグチナオミ

関連エントリー