• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

紫芋の蒸しケーキに訪れた“衝撃的”な結末 クックパッドに投稿された驚愕のレシピ



紫芋の蒸しケーキ+アルカリイオン水 by タノ吉 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

タイトルに「紫芋の蒸しケーキ+アルカリイオン水」と名付けられたレシピは、2013年11月に投稿されました。投稿者によると、米粉の蒸しケーキのレシピに紫芋パウダーとアルカリイオン水を加えた際、なんとなく色が変わったような気がしたそうですが、特に深く考えずそのままレンジで加熱したそうです。しかしレンジを開けると、想像を超えた色の蒸しケーキが出来上がっていました。

レシピの説明に「レンジを開けて、驚愕します」とあるように、掲載された写真の蒸しケーキは、紫芋の成分が見当たらないほど濃い緑色に染まっています。その次の工程に記載された「呆然としながら切り分けます」とのコメントからは、投稿者の動揺が伝わってくるようです。

衝撃的な見た目ですが、味はきちんとした紫芋だったとのこと。投稿者は「ナウシカのオウムに応用できるかもしれない」との“活用法”も提案していました。

なぜこのような色になってしまうかについて、「紫いもの粉」を販売する川光商事によると、紫芋に含まれる色素のアントシアニンは、卵白やベーキングパウダーなどのアルカリ性の食材と組み合わせると変色してしまうとのこと。これを回避するには、酸性のレモン汁などを加えるといいそうです。
http://www.tamasan.net/goods/murasakiimo.html

適当に作ったため材料の分量は分からないとしながらも、「これから紫芋を使う人への注意喚起」のために投稿された紫芋の蒸しケーキレシピ。はてなブックマークのコメント欄には「花屋さんとかで見かけるアレだ」「切り花とか差したくなる」「お菓子の家の庭担当」「節子!これレシピやない!結果報告や!」などの反応が集まっています。

文: あおきめぐみ

関連エントリー