• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

分厚いパンケーキのカフェ「雪ノ下」が東京・立川に 大阪ではスペース最大規模の出店も



雪ノ下立川~パンケーキ、かき氷の名店が中央線立川に。
パンケーキやかき氷を楽しめる雪ノ下は、大阪発祥のカフェです。雪ノ下立川は、東京・銀座店に続くフランチャイズ加盟店第2弾で、東京都内における2号店目。ナチュラル系のかわいらしい内装が特徴で、木製のテーブルやベンチ、花をあしらった照明などが店内を彩っています。

[食べログ]アクセスが制限されています
http://yukinosita.net/news.html

最大規模でオープンする雪ノ下みのおキューズモールは、6人掛けの席が用意されているなど、ファミリーや団体でも楽しめます。雪ノ下では唯一、子どもや赤ちゃんの入店も可能。かき氷はテイクアウトできるため、同店は「行列でも早くお席がご案内できるかと思います」とコメントしています。

両店舗とも、商品は大阪本店とは違ったハイグレードメニューを用意。価格は通常より少々上がるものの、パンケーキやかき氷などのフードメニューを、より高品質な材料を使って提供するとのことです。ラインアップには「紅ほっぺ苺ケーキ ~静岡紅ほっぺを最高級クリームで~」「フジ林檎 ~林檎コンポート発酵バターと~」などのパンケーキ、「大美伊豆牧場牛乳氷」「京都森半抹茶氷」などのかき氷が並んでいます。

文: あおきめぐみ

関連エントリー