• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

アニメ版ニンジャスレイヤー、制作はTRIGGERに決定で「ヤッター!」 海外サイトでは原作の英語連載も



『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』公式サイト|NINJA SLAYER FROM ANIMATION
ヤッター!アニメ化決定! | ニンジャスレイヤー物理書籍公式サイト

ニンジャスレイヤーのアニメを制作するTRIGGERは、これまでに「キルラキル」「リトルウィッチアカデミア」などの作品を手掛けてきました。ニンジャスレイヤーの書籍サイトでは「ヤッター!アニメ化決定!」とのタイトルで、アニメ制作決定の喜びを表現しています。

続報はアニメ版のサイトに随時掲載するとのこと。はてなブックマークのコメント欄には「!!!???(言葉にならない)」「アイエエエエエエ!?」「ニンジャの…アニメ!」など、作中の“名言”をモチーフにした反応が集まっています。

アニメ化を受け、Tokyo Otaku Modeでは原作の英語連載が始まりました。今後、原作(英語版)は同サイトで更新されていく予定です。あわせて、英語版のプロモーションビデオも公開されています。


Ninja Slayer PV - YouTube
NINJA SLAYER | Tokyo Otaku Mode

ニンジャスレイヤーをTwitterで翻訳連載している日本人のチームは、Twitter(@NJSLYR)でもアニメ化について報告。翻訳連載をスタートしたのは2010年7月だったと振り返り、「そこから4年弱が経過しました。ニンジャスレイヤーコンテンツ自体の誕生を含めると10年以上です。今ここにこうしたアナウンスが行えることをとても嬉しく思います」とファンにメッセージを送っています。

文: あおきめぐみ

関連エントリー