• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

神戸に「フクロウカフェ」オープン 手に乗せたり、一緒に写真撮影したり



=トップ= of 神戸初フクロウカフェ ビビ&ジョージ

「ビビ&ジョージ」には、店名の由来となったアナホリフクロウの「ビビ」、ニシアメリカオオコノハズクの「ジョージ」のほか、サバクコノハズクの「ワサビ」、シロフクロウの「コユキ」などがいます。サイトでは、店にいるフクロウ・ミミズクを写真付きで紹介しているほか、それぞれのふれあいのポイントなどがまとめられています。

店は全3フロアで、1階のケースの中にビビとジョージがいます。ふれあいスペースは3階で、フクロウを腕に乗せたり、写真を撮ったりできます。

料金は、ふれあい、写真撮影、ワンドリンク込みの1時間制で1,000円(税込)。ドリンクをアルコールにする場合は1,200円(税込)です。

文: タニグチナオミ

関連エントリー