• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

サッカーW杯をもっと楽しむための“便利”サイト Googleの速報機能、各局の放送スケジュールなど


■ Google検索でリアルタイム速報を知る

Google Japan Blog: もうすぐキックオフ、ワールドカップを楽しもう!
Googleのパソコンおよびモバイル版の検索機能で、対戦相手や現在のスコアなどを確認できます。例えば「ワールドカップ」と検索すると、今後の試合日程や各グループ、決勝トーナメント表などが登場。「ワールドカップ 日本」というように参加国を併記した場合は、より詳細な情報が表示されます。試合前にはスターティングメンバーなども記載されるほか、試合中はリアルタイムでスコアや得点した選手、イエローカードなどの速報が見られます。

スマートフォン向けの機能「Google Now」を有効にしておくと、検索したチームのスコアがGoogle Nowカードで表示されます。好きなチームの情報をいち早く入手したいときに活用できそうです。

■ この試合はどのチャンネルで見られる? 各局の放送スケジュール

[ブラジルW杯]大会日程・TV放送 | ゲキサカ[講談社]
日本の裏側で繰り広げられる熱戦を、テレビで観戦するという人も多いはずです。上記のエントリーでは、日本代表の試合だけでなく、他チームの試合を含めた放送スケジュールがまとめられています。日本の初戦となる対コートジボワール戦は、6月15日(日)にNHKが放送。キックオフは午前10時です。

■ 写真、新聞で振り返るこれまでの大会……各社のW杯特集

<写真で振り返る名場面>

http://brazil2014.yahoo.co.jp/
ヤフーのスポーツ情報サイト「スポーツナビ」が公開した特集ページでは、国内外の記者によるコラムや、W杯に出場した経験のある選手が過去の大会を振り返る動画コンテンツなどが楽しめます。

これまでの大会の名場面を写真で取り上げるコンテンツには、日本代表がW杯で記録した全12点のゴールシーンも。今大会で注目すべき選手たちもまとめられています。

<ザッケローニ監督が就任してからの4年間>

2014ワールドカップ(ブラジル大会):朝日新聞デジタル
朝日新聞デジタルの特集ページでは、最新ニュースのほか、日本代表チームの近況を知らせるレポート、各出場国の情報をまとめた世界地図などが用意されています。日本代表の各選手に迫ったコラム「The Road」などの読み物コンテンツも充実。スペシャルコンテンツでは、ザッケローニ監督が日本代表チームに就任してから、チームが躍進し、苦難を乗り越えてW杯ブラジル大会に挑むまでの4年間をまとめた特集も組まれています。

夢を力に2014<サッカー日本代表応援ページ>|2014ワールドカップ(ブラジル大会):朝日新聞デジタル
無料で登録できる会員限定コンテンツとして、これまでの大会で朝日新聞が取り上げたW杯関連の新聞紙面が公開されています。2010年の南アフリカ大会でパラグアイにPK戦で負けたことを伝える紙面は、ピッチに膝をつく日本代表チームの姿が印象的です。

<選手の位置、シュート方向などのデータを可視化>

ワールドカップ 2014 | ハフポスト日本版
ソーシャルニュースサイト「ハフィントンポスト」日本版は、各試合のゲームデータを可視化した特集ページを公開しました。各選手の位置やパス成功率、シュートを打った方向などを、試合の流れに沿って表示できます。

ワールドカップ 2014 - ブラジル 対 クロアチア | ハフポスト日本版

<ブラジルの雰囲気や、W杯を楽しむためのサッカー書籍を紹介>

ワールドカップ | サッカーキング
サッカーの情報サイト「サッカーキング」が公開する特集ページのコラムでは、開催国ブラジルの街事情や豆知識、W杯が“もっと楽しくなる”という書店員オススメの書籍などが紹介されています。サッカーやW杯をよく知らないという人も、これらの書籍を読んでみると、熱狂の裏側やサッカーの面白さが理解できるかもしれません。


Title Photo by Minoru Uchida

文: あおきめぐみ

関連エントリー