• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

台所道具の手入れ術を学ぶイベント、東京のD&DEPARTMENTで “持ち込み”も可



http://www.d-department.com/event/event.shtml?id=2857563744299114
http://www.d-department.com/jp/shop/tokyo/blog/2014/06/post-3734.html

書籍『台所道具を一生ものにする手入れ術 作り手25人に教わる、使い込んでいくことの魅力』(誠文堂新光社)の発売を記念して、台所道具の手入れ術について学ぶイベントが催されます。著者の日野明子さんは、生活用具の展示会や企画協力に携わっているクラフト関係のバイヤー。同書では、日野さんが台所道具の作家や職人から学んだ手入れのポイントをまとめています。陥りやすいトラブルの予防法や対処法なども記されています。

イベントでは、扱う素材を木、土、金属の3つに絞り勉強会を実施。日野さんから手入れ術の基本を学びます。経年変化や汚れなどの悩みを抱える参加者の台所道具を、日野さんが見る時間も用意するとのこと。持ち込む台所道具の素材は、木、土、金属が対象です。

時間は午後5時~午後7時。参加費は書籍付きで3,000円です。書籍持参の人は1,500円で入場できます。定員は40人。予約はWebフォームや店頭、電話で受け付けています。店頭と電話での受付時間は、水曜日以外の正午~午後8時です。

台所道具を一生ものにする手入れ術: 作り手25人に教わる、使い込んでいくことの魅力

台所道具を一生ものにする手入れ術: 作り手25人に教わる、使い込んでいくことの魅力

文: タニグチナオミ

関連エントリー