読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

コミケに初参加した小林幸子さん、ブログに感想つづる 「物作りの原点をあらためて感じた」



☆コミケ86ありがとうございました☆ | 小林幸子|こばやしさちこ official ブログ by ダイヤモンドブログ

小林さんはC86の3日目・8月17日に、個人サークル「5884組(コバヤシグミ)」として、同人音楽ユニットを主宰するビートまりおさんと合同で参加しました。販売したのは、ボーカロイドの楽曲をカバーしたミニアルバムCD「さちさちにしてあげる♪」。ブースには多くの購入希望者が並び、用意された在庫はすべて完売しました。

当初はどれくらいの人が来るのかも分からず、受け入れてもらえるか不安だったとこぼす小林さん。しかし、周りのサークルに温かく受け入れてもらったことをはじめ、多くのCD希望者がいたり、差し入れを持ってきてもらったり、声を掛けてもらったりしたことが「とっても嬉しかった」と記しています。

コミケに参加したことで、周囲の熱意に触れ、物作りの原点をあらためて感じたとのこと。「初めて参加させていただいたコミケ86、参加者の一人としてみなさんと一緒にとても楽しむことができました」とつづるとともに、笑顔でブースに立っている写真を数枚掲載しています。

また、購入できなかった人の多さや反響の大きさを受け、ミニアルバムCDの再販を検討しているとのこと。詳細は決まり次第告知されます。

文: あおきめぐみ

関連エントリー