• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

水曜日しか食べられない「スペシャルワッフル」サラベスに登場 12/24までの期間限定



水曜日限定のスペシャルワッフルを販売『ワッフル・ウェンズデー』 | Sarabeth's「ニューヨークの朝食の女王」- サラベス

同店によると、アメリカでは1週間を元気に乗り越えるために、週の半ばの水曜日に「○○ウェンズデー」と名前を付けて仲間と楽しむ習慣があるそうです。サラベスでは、ワッフルで元気をつけてもらいたいとして「ワッフル・ウェンズデー」を展開。水曜日限定のスペシャルワッフル「ベリーグリーン ホリデーワッフル」を、国内の3店舗で販売します。

バターミルク入りの生地は、ピスタチオが加わってほんのり緑色に。トッピングのラズベリーやストロベリー、粉砂糖の色合いでは、クリスマスツリーをイメージしたとのことです。プレートにはホイップクリームと温かいミックスベリーシロップも添えられているので、さまざまな食べ方が楽しめます。

販売日は11月26日(水)、12月3日(水)、12月10日(水)、12月17日(水)、12月24日(水)です。

文: あおきめぐみ

関連エントリー