• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

嫁さんから「ユーチューバーになったら」と言われた -【はてなの風景7】



僕もユーチューバーになりたい!大人気YouTubeチャンネルをまとめてみた! - しっきーのブログ

ユーチューバーは「YouTubeにオリジナルの動画を上げている人」と知っていても、どういう動画なのか知らない人には、この記事がおすすめです。「人気のYouTubeチャンネルを研究してみようぜ。ブンブン!」とのことで、40代も間近の筆者には、ありがたかったです。実際にいくつか再生してみて、雰囲気はだいたい把握しました。なぜでしょう、理由は分からないんですが、「ユーチューバー」が怖かったんです。とにかく見ないと始まらないので、ここから見てみてください。

HIKAKINって凄いって思ってる、結構マジで - はてなブログを毎日書いていたら10Kg痩せました!

雰囲気は分かったんですが、まだ少し怖いんです。とくに「HIKAKINさん」ってどういう人なんでしょうか。ひとりで超人気ユーチューバーと向き合う元気はないので、はてなのユーザーさんと一緒に吟味していこうと思います。ブログ「はてなブログを毎日書いていたら10Kg痩せました!」のペロペロさんの記事を見つけました。冒頭から「とにかくHIKAKIN凄い。怖い」とあるんですが、ペロペロさんも怖いんですね。もしかしてユーチューバーを怖がっている人、結構いるんじゃないでしょうか。そう考えると少し安心します。

世界人類がユーチューバーでありますように。 - Everything you've ever Dreamed

次はこちらを紹介します。「嫁さんから『ブログなんかやめてユーチューブをやってみてはどうですか?』と言われた。悲しかった」の一行が、面白すぎるのと同時に、怖すぎます。たたでさえユーチューバーが怖いし、嫁さんも怖いのに、嫁さんに「ユーチューバーになったら」と宣告される恐怖。「嫁さんの両目には¥マークが浮かんでいるように見えた。善良な市民を狂わせるユーチューブはまことに恐ろしい」。ユーチューバーのような、新しいものが次々と表れる現代社会、ブログ記事のユーモアに救われた筆者でした。それでは。

Title Photo by Sean MacEntee

文: 新野漸

関連エントリー