読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪“伝統の辛さ”スズメバチカレーが東京初進出 「スズメバチ」オープン



hachicurry.com -&nbsphachicurry リソースおよび情報

スズメバチは、大阪で30年以上愛され続けてきた辛口カレー店「ハチ」の味を受け継いだ店です。ハチには全国各地から客が訪れ、“カレーファンの聖地”ともいわれるほどの人気を集めていたそう。2012年に閉店したものの、長年ハチに通っていた熱烈なファンが看板を受け継ぎ、独自のレシピと伝統の味を融合させた「スズメバチカレー」などを取りそろえて営業しています。

これまでは大阪や兵庫で店を展開しており、関東エリアへの出店は初。場所は東京・新橋のオルバス第一ビル地下1階で、座席はカウンターの10席です。メニューは「スズメバチカレー」のみで、生卵やチーズなどのトッピングも用意しています。

オープン記念のキャンペーンは、関西人限定の「関西人割」や、年齢に8が付く人を対象にした「ハチ割」、赤いものを身に着けている人に生卵を無料でサービスする「赤トク」の3つ。それぞれ12月22日(月)までの限定企画です。

営業時間は午前11時~深夜0時。お盆期間や年末年始(12月27日~1月4日)を除き、年中無休です。

文: あおきめぐみ

関連エントリー