読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついにヤンマガ、そして週マガまで! 講談社のマンガ雑誌、続々と電子書籍化



マガジン・ヤンマガ、2015年1月より電子書籍化!

講談社、全コミック誌を電子化(PDF)

電子版は、紙の雑誌の発売と同じタイミングで配信されます。表紙や価格は紙版とは異なり、電子版にはグラビアは掲載されません。同社は6月までに「マガジンSPECIAL」「月刊ヤングマガジン」「別冊フレンド」「なかよし」など、計13誌の電子書籍化も予定しています。

この発表に合わせて、特設サイトもオープンしました。特設サイトでは、各誌最新号の前号の無料公開や連載作品の第1話の試し読み、著者が自身の作品を4コマのみで表現する「4コマでわかるマガジン作品」を公開しています。「4コマでわかるマガジン作品」は、毎週月曜日に更新予定です。

各誌の電子化を記念して、3作品の第1巻が無料で読めるキャンペーンも行われています。ヤングマガジンからは平本アキラさん『監獄学園』、月刊少年マガジンからは川原正敏さん『修羅の門 第弐門』、週刊少年マガジンからは真島ヒロさん『FAIRY TAIL』です。キャンペーン実施店は「Amazon.co.jp」「楽天Kobo電子書籍ストア」「eBookJapan」などで、実施期間は1月22日(木)までです。

[asin:B00RB7Z95Q:detail]

文: 文月聡

関連エントリー