読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

美術手帖で「ロボットデザイン」特集 メカニックデザインの“レジェンドたち”にインタビュー



旧美術出版グループについて – 美術出版エデュケーショナル

美術手帖(@BIJUTSUTECHO)さん | Twitter

ロボットデザイン特集では、アニメの領域を超えて現実の最先端ロボット工学にも影響を与えるロボット文化にスポットを当て、デザインの魅力に迫ります。「ロボットデザインのレジェンドたち」と題したインタビューには、「機動戦士ガンダム」シリーズのモビルスーツを手掛けてきた大河原邦男さんや、「宇宙戦艦ヤマト」などに携わった宮武一貴さんが登場。「マクロス」シリーズで有名な河森正治さん、「ガンダム Gのレコンギスタ」の主人公機・G-セルフなどをデザインした安田朗さんらのインタビューも掲載します。

ロボットの未来を語る座談会には、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター所長・古田貴之さんが登場。河森さんの大ファンだという古田さんは、実際に作るロボットもアニメから影響を受けているそうです。座談会には、アニメ評論家・藤津亮太さん、青森県立美術館学芸員・工藤健志さんも出席します。

美術手帖 2015年 02月号

美術手帖 2015年 02月号

文: あおきめぐみ

関連エントリー