読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本『11ぴきのねこ』が切手シートに 元気な猫たちが冒険を繰り広げる

暮らし ヘッドライン



オリジナル フレーム切手「馬場のぼるの11ぴきのねこ」の販売開始と贈呈式の開催 - 日本郵便

『11ぴきのねこ』の切手シートは、同シリーズの作者で青森県三戸町出身の絵本作家・馬場のぼるさんの作品をPRする目的で、日本郵便の東北支社が作成しました。シート構成は82円切手5枚、52円切手5枚の計10枚。それぞれの切手には、作中に登場する猫たちがヨットや気球に乗って冒険する姿が、淡くコミカルなタッチで描かれています。

販売部数は1,200部。青森県にある計113ヶ所の郵便局のほか、2月5日(木)からはオンラインストア「郵便局のネットショップ」で販売します。

『11ぴきのねこ』は、こぐま社から販売されている絵本シリーズです。リーダー「とらねこ大将」をはじめとする11匹の猫が登場し、愉快な冒険を繰り広げていきます。1作目は1967年に発行されました。

https://www.kogumasha.co.jp/book/result.php?series_id=2

11ぴきのねこ

11ぴきのねこ

文: あおきめぐみ

関連エントリー