読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月22日は「忍者の日」 京都など全国で忍者イベント開催

京都 カルチャー ヘッドライン



2月22日は「忍者の日」全国でイベント開催|HOME_copy|2.22(ニンニンニン)「忍者の日」キャンペーン

「忍者の日」キャンペーンページでは、北海道から九州まで日本全国の忍者にまつわる施設や飲食店で行われる多種多様なイベントを掲載しています。既に終了したものもありますが、ほとんどのイベントは2月22日(日)まで開催されています。

忍者をテーマとしたレストラン・忍者京都迷宮殿では、2月22日(日)に賞金総額40万円をかけて忍者パフォーマンスを競い合う「第2回日本忍者演舞選手権大会」が開催されます。前回大会のランキングの上位3組と予選大会で勝ち残った出場チームが、ダンスやアクロバット、アクション、殺陣などの点数を競い合います。観覧には、プレイガイドやインターネット、電話での予約が必要です。価格は、ビュッフェスタイルの食事と1ドリンクが付いて大人が4,320円(税込)、3歳以上小学生以下が3,240円(税込)です。

第2回忍者演舞選手権大会

時代劇の撮影なども行われる東映太秦映画村では2月21日(土)から3月13日(金)まで、忍者の日を記念した3つのイベントが行われます。手裏剣を使って的当てに挑戦する「伊賀流手裏剣打ハイスコア選手権」と、3Dプロジェクションマッピングと忍者アクションが融合したショーアトラクション「激突!忍者ショー サスケ」、忍者が忍術を教えてくれる参加型のショーアトラクション「ニンニンニン!忍者道場」です。「伊賀流手裏剣打ハイスコア選手権」の参加には、入村料に加えて500円が必要です。

東映太秦映画村|時代劇撮影を見学し、時代劇の世界をオープンセットやイベント、アトラクションを通じて体験できるテーマパーク

http://www.toei-eigamura.com/event/event_082380.html

文: 文月聡

関連エントリー