• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

カリモク家具の「仏壇」が登場 モダンデザインで新しい供養の形を提案



お仏壇のはせがわ SOLID BOARD JUST(ソリッドボード ジャスト)

ソリッドボードは、デザインと機能性を兼ね備えた新しい仏壇として両社が共同開発しました。家族が多くの時間を過ごすリビングに仏壇が溶け込むことで、故人と共に生きているような新しい供養の形を提案するとしています。

ラインアップはオーク材で作られた「ピュアオーク」と「モカブラウン」に、ウォールナット製の「ウォールナットナチュラル」を加えた全3種類。カリモク家具本社の工場で生産しています。

インテリアに合わせてカラーリングを選べるほか、同素材の専用下台やカリモク家具のインテリアシリーズ「SOLID BOARD JUST(ソリッドボードジャスト)」とコーディネートすることも可能。奥行約30cmと薄型家具にも合わせやすく、扉を側面に収納したり、広い仏壇内部に大きめの位牌(いはい)も収納できたりと、機能性も充実しています。

価格は「ピュアオーク」と「モカブラウン」が各21万円(税別)、「ウォールナットナチュラル」が23万円(税別)。全国のはせがわ店舗で順次展開する予定です。

はせがわ・カリモク家具 コラボ仏壇販売|株式会社はせがわのプレスリリース

文: あおきめぐみ

関連エントリー