読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

女友達を駅まで迎えに行ったら後部座席に座られた -【はてなの風景65】



女友達を駅まで迎えに行ったら後部座席に座られた

はてな匿名ダイアリーのこの記事は、女友達を駅まで車で迎えに行ったところ、彼女が後部座席に座ったことへの違和感を訴えています。後ろに座られると車庫入れの時に見にくいし、ビジネスマナーでは目上の人の席なので、「まぁどっちでもいいんだけどやっぱり釈然としない」とのこと。あなたはどう思いますか。短い文章ですが、はてなブックマークのコメント欄には多くの意見が集まりました。いくつかご紹介していきましょう。


「もしかして : アッシー」

「そーゆー時は『お足元とお荷物お気をつけくださーい、えーっと、どちらまで?』って言うのがマナー」

「パートナー以外の異性の助手席にむやみに座らないのは常識的なマナー。彼女いたりしたら悪いし」

「私は助手席が一番楽しい=良い席だと思い込んでいて、目上の人にどうぞどうぞとすすめてしまったことがある。先輩に、バカモンがー!と怒られて初めて車内の上席を知った」

「女子は特に『助手席は彼女(or家族)』の席って意識の人が多い気がするね。と、免許をとって今日でちょうど一週間の私が言ってみる」

「発言小町でも、『ママ友に後部座席に座られて、運転手扱いされているようでモヤモヤします。』というのは定番トピの一つ。正解のあることではないが、男女関係なく、助手席に座る方が無難ではある」

「アッシー(死語?)扱いが嫌なら2ドアクーペに乗り替えるべし。それで後席に潜り込む猛者はおらんだろ。いっそ2シーターにするか。今ならロードスターかS660あたりで」

「私は一応聞いてから助手席に座るけど、異性だと助手席には座りづらいかも。自分やもしくは相手が既婚の場合は無用なトラブルを避けるため後部座席に座る事もあるかも。変な噂立って夫婦仲悪くなったら嫌だもんね」

「助手席はパーソナルスペース入ってて圧迫感あるんだよね(個人の見解)」


とのことでした。


Title Photo by JOHN LLOYD

文: 新野漸

関連エントリー