• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

さかなクン、名誉博士に! 東京海洋大学が授与「学術の発展に顕著な功績」



https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/2101/21626.html

さかなクンは、魚類についての豊富な知識と体験をもとにした著書を多数刊行し、文部科学省の「ユネスコ国内委員会広報大使」をはじめとして親善大使を多く務めるなど、水産・海洋においてさまざまな功績を挙げています。2006年には東京海洋大学の客員准教授に就任。教育活動・社会貢献活動にも取り組んでいます。

これらの功績を認め、同学は3月にさかなクンへの名誉博士称号授与式を実施。同学のサイトには、トレードマークのハコフグの帽子を頭に乗せ、名誉博士記を手にしているさかなクンの写真が掲載されています。

はてなブックマークのコメント欄には「おめでとうギョざいます」「さかなクンが素敵な人生をどんどん歩んでいるようで、なんかうれしい」などお祝いのメッセージが集まっています。中には“さかなクン”との呼び捨てに、アニメ映画「AKIRA」のせりふをモチーフにした「さんをつけろよデコ助野郎」との“ツッコミ”も。これには「これからは博士をつけろよデコ助野郎になるのか」とのコメントも投稿されています。

東京海洋大学のYouTubeアカウントには、4月13日付でさかなクンの「Scientist Profile」がアップロードされています。

東京海洋大学Scientist Profile さかなクン - YouTube

文: あおきめぐみ

関連エントリー