読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

中川政七商店×海洋堂の郷土玩具カプセルフィギュア第3弾 木彫り熊や金魚提灯が登場



郷土玩具フィギュアのガチャガチャ第3弾発売のおしらせ! | 株式会社中川政七商店

第3弾として発表されたのは、以下の8種類です。

  • 北海道「木彫り熊」
  • 山形県「笹野彫り にわとり」
  • 愛知県「招き猫」
  • 千葉県「佐原張子 餅つき兎」
  • 和歌山県「那智の火祭り人形」
  • 岡山県「吉備津土人形 猿」
  • 山口県「金魚提灯」
  • 番外1種類

今回のラインアップは、モチーフになっている郷土玩具の素材のバリエーションが張子、木、陶器、紙と多彩です。

著名な郷土玩具の一つ「木彫り熊」では、手のひらサイズでありながら存在感を放つ荘厳な彫りを再現したとのこと。「笹野彫り にわとり」の尾はサルキリという独特の刃物で削り、木のカールを生み出しています。「金魚提灯」は、和紙の質感を透けた繊細な素材で表現。普段はつられている状態ですが、フィギュアでは胸ひれでバランスを取り、立てたまま飾ることができます。

取扱店舗は中川政七商店のほか、系列ブランドの日本市など。サイトでは仕上がりについて「並べるほどに、見とれちゃうこと間違いなしですよ」と太鼓判を押しています。

文: あおきめぐみ

関連エントリー