読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亀の子束子が“たわし詰め放題”無料で実施 「たわしの日」イベントで先着500人

暮らし ヘッドライン



7/2はたわしの日。特別イベント開催します。 | 亀の子束子西尾商店

亀の子束子が特許を取得した7月2日は、日本記念日協会から「たわしの日」と認定されている日です。「たわしの日」イベントは、2015年で特許取得100周年を迎えることを記念し、2日間にわたって開催されます。

亀の子束子を作る体験イベントは、両日とも50人の先着予約制で実施。参加費は300円(税込)です。“プチたわし”のキーホルダー作りは、両日とも100人の先着予約制で行われます。参加費は200円(税込)。両イベントとも、受け付けは当日の午前10時から始まります。

会場では、たわしで素材の味を楽しむというイベント「TAWASHI'sキッチン」も用意。泥付きのニンジンをたわしで洗った後、ジュースにして味わうことができます。西巣鴨のパン屋・ベーカリーモグモグは、たわしの日オリジナルのパンを販売。このほか、特許取得100周年にちなんだ特別展示が行われます。にぎやかな音楽でイベントを盛り上げる「チンドン屋さん」も登場するとのこと。特別展示と限定商品の販売は、東京都台東区の谷中店でも開催されます。

文: あおきめぐみ

関連エントリー