読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホクホクのポテトに2種類のチョコソースをとろり 期間限定「マックチョコポテト」をいただきます



http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/chocopotato/index.html

マックチョコポテト

「マックチョコポテト」は、通常のポテトケースではなく、長方形のボックスで提供されます。標準製品重量は1箱当たり155g。マックフライポテトのMサイズが135g、Lサイズが171g(ともに2016年1月現在)なので、ポテトの量はMサイズとLサイズの中間になるようです。価格は単品で330円(税込)。バリューセット(Mサイズ)に60円プラスすると、マックフライポテト(Mサイズ)を「マックチョコポテト」に変更することができます。

マックチョコポテト

箱を開けると、アツアツ、ホクホクのマックフライポテトがぎっしり。試しに何もかけずに食べてみると、通常よりも塩気が少なく感じました。

マックチョコポテト
マックチョコポテト

セットになっている「ダブルチョコソース」は、カカオ風味のブラウンにミルキーな味わいのホワイトという、2つのチョコレートソースを組み合わせたもの。ポテトの温かさでほど良く溶けています。専用のフォークも付属していました。

マックチョコポテト

マックチョコポテト

マックチョコポテト

ダブルチョコソースの容器をプチッと開けて、そのまま一気にかけると出来上がり。

マックチョコポテト

2種類のチョコレートソースが交互にとろっとかかって、すでにおいしそうな見た目に。チョコレートは甘すぎず、ポテトも薄味なので、想像よりもさっぱりとした後味が楽しめます。結構なボリュームだったため、一箱でお腹がいっぱいになりました。誰かとシェアして食べても良さそうです。最初にチョコレートソースを一気にかけてしまうと、下の方に埋もれているポテトにかける分がなくなってしまうのでご注意を。

マックチョコポテト

フォークですくったポテトにだけたっぷりかけ、塩味のポテトと交互に味わうのもいいかもしれません。さまざまな食べ方で味わってみましょう。

文: あおきめぐみ

関連エントリー