• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

荷造りバンドや麻ひもで「かご」を編もう バッグやインテリア、収納にも


■ 専用テープで作る、シンプルなかご

編み物レシピアラカルト エコクラフト|手編みと手芸の情報サイト ハマナカ あむゆーず

編み物レシピアラカルト エコクラフト|手編みと手芸の情報サイト ハマナカ あむゆーず

ハマナカのサイトでは、同社が販売するクラフト用テープ「エコクラフト」を使ったかごの編み方を紹介しています。シンプルな「北欧風バスケット」のほか、表情がかわいらしい「ふくろう」のかごも。編み図はPDFでダウンロードできます。

エコクラフトで作る簡単ミニカゴ♪の作り方|エコクラフト|紙小物・ラッピング

エコクラフトで作る簡単ミニカゴ♪の作り方|エコクラフト|紙小物・ラッピング|ハンドメイドカテゴリ|ハンドメイド、手作り作品の作り方ならアトリエ

手芸やハンドメイド作品のポータルサイト「アトリエ」には、エコクラフトを使ったかごの作り方が写真付きで投稿されています。テープを切り分け、縦横交互に貼ってかごの形に編んでいきます。最後に持ち手やレースを付ければ完成。持ち手を付ける位置によって、出来上がりの印象が変わるそうです。

■ 軽くて丈夫なPPバンドが使える!

原価500円以下!テンゴ(PPバンドのカゴ)の作り方 | ひろろーぐ

原価500円以下!テンゴ(PPバンドのカゴ)の作り方 | ひろろーぐ

こちらのブログでは「PPバンド」と呼ばれる荷造りバンドを使った作り方が見られます。PPバンドの利点は「軽くて丈夫、水に強くて通気性が良いところ」だそう。編み方は写真と動画で分かりやすく紹介されています。2色のPPバンドを使うと、市松模様のようなデザインに仕上がりますね。

■ 麻ひもで編めば、ナチュラルな印象に

麻ひも(細編み)で作る簡単かごの編み方 -無料編み図とナチュラルカントリー風アレンジ例- - Column Latte

麻ひも(細編み)で作る簡単かごの編み方 -無料編み図とナチュラルカントリー風アレンジ例- - Latte

「Column Latte」で紹介されているのは、かぎ針で編む麻かごの作り方です。底の直径が約15cmとミニサイズなので、すぐに完成するそう。編む高さを調整することで、鉢植えカバーやトレーなど、いろいろな用途に使えます。


Title Photo by 芳蘭 徐芳蘭

文: ishihara

関連エントリー