読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人気のラーメン・つけ麺・まぜ麺が全国から集結! 「最強ラーメンFes.」で濃厚な味を楽しむ



大つけ麺博 presents 最強ラーメンFes. 同時開催 ギョーザ&半チャーハンFes. 2017年3月30日 町田シバヒロにて開幕

同イベントは、過去9回で累計来場者数約120万人を記録した「大つけ麺博」初の試みとして、3月31日から4月24日まで開催。各店舗で“我こそは最強”と思う自信の一杯を用意し、麺好きのお腹と心を満たします。食事エリアにはベンチやテーブルが設置されており、各店の味を食べ比べすることが可能。テントが張られたエリアもあるので、日差しが強い時間帯でも安心です。

出店店舗は入れ替え制。4つのテーマごとに10店舗ずつ登場します。3月31日から4月3日までの開幕週「第一陣」に出店したのは、全国のラーメンイベントで売り上げ上位を誇る10店舗。「濃厚」をテーマに、全国を代表する濃厚つけ麺の人気店「中華蕎麦 とみ田」「無鉄砲 つけ麺 無心」「六厘舎」がそろいました。

さらに“最強肉系ラーメン”とうたわれる「肉玉そば おとど」「博多だるま」「金澤濃厚中華そば 神仙」も出店。人気ラーメン店「ラーメン二郎」系の「前田慶次朗」や、東京・門前仲町の名店「麺屋 緑道」、個性派まぜ麺の「違う家」と「BASSO ドリルマン」の味も堪能できました。

開幕前から広場の入り口には行列が。イベントがスタートすると、人気店の前には自慢の味を求める人が続々と集まった

「中華蕎麦 とみ田」が用意したのは、豚骨と鶏ガラを27時間かけて煮込み、極限までうま味を抽出したという“超濃厚スープ”が特徴のつけ麺「王道の濃厚豚骨魚介」。自家製の極太ストレート麺を使っており、スープには自家製チャーシューと極太メンマ、ネギなどが入っています。麺はコシが強く、しっかりとした食べ応えがあります。スープの濃さを示すランクは10点満点中10点と“最強のこってり”ですが、さらっとしているので食べやすさを感じました。

早くから行列ができていた「六厘舎」は、動物系と魚介系のうま味が溶け出した濃厚スープの「つけめん」を用意。もちもちとした程よい弾力のある極太ストレート麺に絡めていただきます。スープの濃さは10点満点中8点。大きくて柔らかなチャーシューもうれしいトッピングです。

がっつりと食べたい人に人気だったのが「前田慶次朗」のラーメン「慶次朗」。豚骨を長時間炊き上げて作るクリーミーな濃厚豚骨しょうゆスープが、もちもちとした太麺によく絡んでいます。トッピングはもやし、キャベツ、大きなチャーシューが2枚。お好みでニンニクを添えることもできます。具材がそびえ立つような見た目は圧巻の一言。一杯で満腹になります。

また、各店でトッピングも用意。具材は半熟煮玉子や肉など、それぞれの店舗によって異なります。見た目も味も豪快に、という人は“全部乗せ”を試してみるのもいいでしょう。

第一陣は終了したものの、4月8日(金)からは「淡麗系」をテーマに第二陣がスタート。その後も「ラーメン版センバツ甲子園」をテーマにした第三陣、「未来」がテーマの第四陣と続きます。

  • 第二陣:4月8日(金)~4月10日(日)
    • まぜそば専門 闘牛脂/彩色ラーメン きんせい/新旬屋 麺/麺将 武士 もののふ/らー麺土俵 鶴嶺峰 ZAN~山~/麺屋むじゃき/らあめん元~HAJIME~/麺屋 あがら/鬼そば藤谷/ドゥエ イタリアン
  • 第三陣:4月15日(金)~4月17日(日)
    • 頑者/せたが屋/竹本商店/若武者/らーめん ブッチャー/油そば専門店GACHI/麺堂 稲葉/札幌 みそのマルエス/吉田商店/麺屋宗
  • 第四陣:4月22日(金)~4月24日(日)
    • 麺屋 髙橋/一番いちばん×進化 コラボ/らーめんstyle JUNK STORY/らーめん 福たけ/麺屋 こうじ/中華そば ムタヒロ/ラーメン海鳴/つけめん らーめん 活龍/鯛塩そば 灯花/麺屋こころ

時間が経つにつれて、どの店舗にも行列がずらり

開催期間中の営業時間は午前11時~午後9時(ラストオーダーは午後8時半。各期間の最終日は午後8時)。昼食だけでなく、夕食の時間帯にも訪れることができそうです。入場は無料。入り口近くに設置してある券売機で食券を購入する仕組みです。価格は、全店共通で並盛り一杯850円(税込)。「つけ麺・らーめん・まぜ麺」食べ比べセットは2,400円(税込)です。

「大つけ麺博プレゼンツ『最強ラーメンFes.』」

最強ラーメンFes.
<概要>
  • 開催期間
    • 第二陣:4月8日(金)~4月10日(日)
    • 第三陣:4月15日(金)~4月17日(日)
    • 第四陣:4月22日(金)~4月24日(日)
  • 営業時間
    • 午前11時~午後9時
    • ラストオーダーは午後8時半。各期間の最終日は午後8時
  • 会場
    • 町田シバヒロ(東京都町田市)


文: あおきめぐみ

関連エントリー