読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仏教フェス「イムイム -imuimu-」お寺が集まる京都・門前町で開催 住職による夜の怪談会も



イムイムは仏教ファンによる仏教フェスです。 第一回目は6月17日ー19日、京都門前町周辺を舞台に様々なイベントを開催!

仏教ファンで構成されているイムイムは、仏教に関するイベント企画やグッズ販売などに取り組んでいます。第1回イベントとして開催される仏教フェス「イムイム -imuimu-」では、由緒ある寺院や神社が多く集まる門前町を舞台に、“仏教への興味の入り口”になりそうな催しを実施。お寺の住職も参加し、楽しみながら仏教に触れられる企画を展開します。

メイン会場の1つである一念寺(京都市下京区)では、お寺でくつろぎながらカフェメニューを堪能できる「imuimu 京都僧侶カフェ」を実施。僧侶の形をしたクッキーも用意されます。明覺寺(京都市下京区)で行われる「寺前留学 -TERA-」では、日常のさまざまな場面に当てはめて考えられる尼僧の法話や、僧侶たちによる雅楽の演奏が楽しめるとのこと。“怪談和尚”として有名だという三木大雲住職による怪談会「お寺で怪談聞かNight」では、怖いだけではない、優しさの混ざった“ありがたいお話”を聞くことができます。

このほか、“ほとけさま”の姿に変身できる不思議な顔出し看板「2D仏像顔出し看板」の体験や、家族で楽しめる音楽会、仏教用語でお酒を意味する「般若湯」をたしなむ会など、さまざまなイベントが用意されています。一部のイベントは先着順のチケット制で、サイトのフォームから申し込むことが可能。サイトではTシャツやモバイルバッテリーといったオリジナルグッズも販売しています。

イムイム

イムイム

イムイム -imuimu-

<6月17日>
  • 一念寺
    • 「僧侶さんと般若湯を嗜む会 」
<6月18日>
  • 一念寺
    • 「imuimu 京都僧侶カフェ」
    • 「お寺で怪談聞かNight」
    • 「普段着僧侶さんと般若湯を嗜む会」
  • 明覺寺
    • 「寺前留学 -TERA-」
  • つくるビル
    • 「2D仏像顔出し看板まつり in 京都」
  • 聞法会館
    • 「ニシユキテンの等身大お釈迦様双六で遊ぼう!」
  • 門前町
    • 「一念寺谷治住職と行く門前町ミステリーツアー」
<6月19日>
  • 一念寺
    • 「ココロとカラダのワークショップ」
    • 「ココロとカラダに響く音楽会」
  • つくるビル
    • 「2D仏像顔出し看板まつり in 京都」
  • 明覺寺
    • 「ムジカ時間 ~音を楽しむ音楽会~」

文: あおきめぐみ

関連エントリー