読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞台×応援で“2.5次元”の新たな扉を開く 『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』が見せた「.5」の世界

カルチャー ヘッドライン



『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』〜Take your marks!〜 2017年1月5日(土)~1月15日(日)AiiA 2.5 Theater Tokyo、1月25日(水)~1月29日(日)梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演決定!『あんスタ』『あんステ』

「あんさんぶるスターズ!」は、Happy Elements K.Kが開発したアイドル育成ゲーム。多くの生徒を芸能界へと輩出してきた由緒ある養成学校・私立夢ノ咲学院を舞台に男子高校生たちをプロデュースし、レッスンやライブを重ねてトップアイドルへと育てていきます。2015年4月のリリース以降、豪華な声優陣や作家・日日日(あきら)さんによるシナリオが注目を集め、2016年3月にはダウンロード数150万を突破。作中のアイドルユニットによるCD発売やマンガ化などのメディアミックス展開も続々と発表されています。

あんステ

提供:マーベラス(オフィシャル写真)

近ごろではテレビアニメ化よりも舞台化の方が早い作品も珍しくありませんが、同作もその一つ。アニメと舞台でのメディアミックス展開は2015年12月に配信されたニコニコ生放送の番組内で同時に発表され、後にテレビアニメの放送は2017年、舞台はそれよりも早い2016年6月に上演されることが明らかになりました。

舞台版である『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』は、ゲームにも登場する4人組ユニット・Trickstarを軸とした舞台ならではのストーリーを展開。生徒会が絶大な権力を握っている夢ノ咲学院の現状を打破するべく奮起する少年たちの姿を、鮮やかな演出とライブパフォーマンスで描いています。

Trickstarのほかに登場するユニットは、過激で背徳的とうたわれるUNDEAD、伝統芸能を重んじる和風がテーマの紅月、双子で構成された2wink。また、流星隊からは南雲鉄虎が、Ra*bitsからは紫之創が、Knightsからは瀬名泉と鳴上嵐がそれぞれのユニットを代表する形で出演します。

あんステ

総勢17人のうち、鳴上嵐を演じる俳優・北村諒さんは、ゲーム版でも同キャラクターの声優を務めているという唯一の“中の人”として出演。舞台版では観客を物語へと誘う案内人のような立ち位置にいるため、客席と作品を結ぶ重要な役割を担っているともいえます。しかし、そこは声もまさに“本人”という強みが遺憾なく発揮できるというもの。2次元と3次元の間をなじませる、ある意味での“2.5次元的な存在”として舞台を支えます。

あんステ

あんステ

ゲネプロ後の囲み取材には、Tricksterの4人が登壇。氷鷹北斗役の山本一慶さんが「舞台で本当のライブと同じく、お客さんもサイリウムを振って一緒に盛り上がれるというのは新しい2.5次元舞台の形じゃないかなと」と話すように、客席からの応援が可能な劇中ライブは同作の大きなポイントです。

あんステ

提供:マーベラス(オフィシャル写真)

あんステ

あんステ

提供:マーベラス(オフィシャル写真)

近ごろでは『SHOW BY ROCK!! MUSICAL』やミュージカル『刀剣乱舞』などのように、一部のシーンでペンライトを持って応援できる作品が増えつつある2.5次元舞台。観客も一体になって盛り上がれるのは、キャストやファンと同じ空間を共有できる舞台ならではの醍醐味(だいごみ)でもあります。2次元の作品をより3次元へと近付ける“応援”という追加要素は、2.5次元舞台の新しい仕組みになるかもしれません。

あんステ

劇中ではTricksterによるユニット曲「Rebellion Star」をはじめ、舞台のために書き下ろされた「Growing Smile」や「Singin’☆Shine!」など多くの楽曲を披露。物語と連動する形でライブシーンが始まるので、ストーリーを追いながら感じた気持ちのまま応援できるというのも同作のポイントの一つです。

明星スバルを演じる座長・小澤廉さんの「総勢17人のキラキラ光る一番星がいますので、目を大きく開いて最初から最後まで観てください」という言葉を含め、囲み取材の際に多く登場した「キラキラ」という言葉。ゲームから飛び出した17人は、それぞれの夢と個性を輝かせながら、青春と友情が織りなす全13公演のステージを駆け抜けます。

あんステ

あんステ

大千秋楽に当たる6月26日(日)の夜公演は、全国の映画館でリアルタイムのライブビューイングを実施。ライブビューイングの会場でも、ペンライトを持ち込んで応援することが可能です。チケットはチケットぴあで申し込みを受け付けています。詳細は下記の特設ページをどうぞ。

『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』 | 1月29日(日)ライブビューイング開催!

あんさんぶるスターズ!オン・ステージ

あんステ

(c)2016 Happy Elements K.K/あんステ製作委員会

<公演概要>
  • AiiA 2.5 Theater Tokyo
    • 2016年6月18日(土)~6月26日(日)全13公演
<キャスト>

明星スバル役:小澤廉
氷鷹北斗役:山本一慶
遊木真役:松村泰一郎
衣更真緒役:谷水力

大神晃牙役:赤澤遼太郎
朔間零役:小南光司
羽風薫役:奥谷知弘
乙狩アドニス役:瑛

鬼龍紅郎役:上田堪大
蓮巳敬人役:小松準弥
神崎颯馬役:樋口裕太

南雲鉄虎役:小西成弥
紫之創役:櫻井圭登

葵ひなた役:山中健太
葵ゆうた役:山中翔太

瀬名泉役:高崎翔太
鳴上嵐役:北村諒

<スタッフ>

原作:「あんさんぶるスターズ!」(Happy Elements K.K)
脚本:赤澤ムック
演出:宇治川まさなり
主催:あんステ製作委員会(マーベラス/Happy Elements K.K/フロンティアワークス)
Twitter:@ensemble_stars

文: あおきめぐみ

関連エントリー