読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都市交通局「地下鉄に乗るっ」に新たな男性キャラ 「小野陵」「十条タケル」の2人が登場

京都 カルチャー ヘッドライン



京都市交通局:“地下鉄に乗るっ”シリーズに新キャラクター登場! ~「小野陵(おのりょう)」と「十条タケル(じゅうじょうたける)」の2名が地下鉄の魅力をPR~

「地下鉄に乗るっ」は、太秦萌、松賀咲、小野ミサをはじめとする「地下鉄・市バス応援キャラクター」によるPRコンテンツです。キャラクターたちは、2010年に立ち上げられた同局のプロジェクトチーム「京都市地下鉄5万人増客推進本部」のアイデアで誕生。2013年11月からは、京都出身のイラストレーター・賀茂川さんによる新デザインで「地下鉄に乗るっ」キャンペーンとして展開しています。

「小野陵」「十条タケル」の2人は、今回初めて登場する新キャラクターです。小野陵は小野ミサの兄で、21歳の大学3回生。京都国際マンガミュージアムのPRキャラクター「烏丸ミユ」と同じ大学に通っており、デザイン系の勉強をしています。妹にはそっけなく接しつつ、つい甘やかす一面も。無駄なことを嫌う性格で、定刻通りに来る地下鉄が何よりも好きだそうです。

小野陵のポスターデザインイメージ

十条タケルは、小野陵の高校の同級生で無二の親友。性格は、おおらかで楽観的な一面があります。高校卒業後はパン職人を目指しており、市内のパン屋で修行中。駅構内でもパンが買える京都の地下鉄が気に入っているそうです。

十条タケルのポスターデザインイメージ

小野陵と十条タケルのポスターは、10月4日から地下鉄駅構内、地下鉄中吊り広告枠などに掲出されています。ポスターと同デザインの「市営地下鉄1dayフリーチケット」は、十条タケルデザインが2016年12月中旬から、小野陵デザインが2017年1月下旬から、各5万枚限定で販売される予定です。

左:十条タケルの乗車券デザインイメージ 右:小野陵の乗車券デザインイメージ

文: 皆月なつみ

関連エントリー