• X
  • Facebook
  • RSS

ボードゲーム「カルカソンヌ」日本選手権の開催決定 予選会の主催団体を募集



「カルカソンヌ日本選手権」予選会募集のお知らせ: メビウスおやじ
メビウス ゲームズ

カルカソンヌは、ドイツのハンス・イム・グリュック社が2000年に発売したボードゲームです。プレーヤーはタイルをつなげて城塞都市や修道院などの施設を完成させ、得点を競います。

日本選手権の予選会を実施する団体については、10人以上の参加があれば形式を問わないそうです。予選会の条件として、オープン開催であること、基本セットのみを使った2人対戦で試合を行うことが挙げられています。メビウスゲームズは、プレイ用のカルカソンヌとチェスクロックの貸し出しが可能だとして、「数に限りがありますので、他の予選会と日程が重なった場合や、予選会参加者が多数の場合などご希望に添えない場合も考えられます」とコメントしています。なお、同一人物による予選会の複数参加は許可するそうです。

カルカソンヌ日本選手権は、ドイツのエッセンで開催される「カルカソンヌ世界大会」に出場する代表選手の選考を兼ねた大会です。7月22日(日)に、東京都墨田区のすみだ産業会館で行われます。2011年は全国から53人が参加し、小向真之介さんが優勝しました。世界大会への参加資格を得て「第6回カルカソンヌ世界大会」に出場した小向さんは、同大会で準優勝を果たしています。
TOP | カルカソンヌ日本選手権(Carcassonne Japan Open)
メビウスママのひとりごとブログ : Essen Spiel 2011 カルカソンヌ世界大会

文: あおきめぐみ

関連エントリー