• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

スタパ齋藤さんが新・VIERAで遊び倒す! 前編:ネコ写真&マイホーム機能でご満悦!



(※この記事はパナソニック株式会社によるPR記事です)

テレビ ビエラ | 東京2020オリンピック・パラリンピック公式テレビ | Panasonic

―― 本日はパナソニックさんのVIERA特別研究所にやってきました。ゲストはご存じ物欲番長、スタパ齋藤さんです!

スタパ よろしくおねがいします! スタパ齋藤です。

スタパ齋藤:1964年8月28日デビュー。中学生時代にマイコン野郎と化し、高校時代にコンピュータ野郎と化し、大学時代にコンピュータゲーム野郎となり道を誤る。特技は乱文乱筆や電池の液漏れと惰眠の自称衝動買い野郎。収入の大半をカッコよいしナイスだしジョリーグッドなデバイスにつぎ込みつつライター稼業に勤しむ。近著は「ガジェット愛がとまらない」(メディアファクトリー)など。

■ グラス&メタルでカッチョいい、しかも薄い

中岡 こんにちは、パナソニック プランニングチームの中岡です。よろしくお願いします。

―― 今回は、ガジェット大好きスタパさんに新・VIERAで楽しんでいただこう、という企画です。こちらが新・VIERA「DT60シリーズ」。

スタパ齋藤さんと「VIERA DT60シリーズ」。おなじみの「顔」とツーショット

テレビ ビエラ | Panasonic

スタパ メタリック、かっこいいですね!

中岡 デザインは「グラス&メタル」というコンセプトでかなり力を入れました。目指したのは画面が浮いているような「浮遊感」です。できるだけ狭額縁にして、画面の存在感を上げています。

スタパ 重い感じじゃないのが良いですよね。縁も狭いし、薄いし……ちょっと信じられないです。これウソなんじゃないの?っていうくらい(笑)。これはLEDだからこれだけ薄くできるっていうことなんですか?

中岡 そうですね。横からも見てみてください。

スタパ 薄いっ!!

厚さ3.5cm。テレビ自体が大きい分、とても薄く感じる

―― ここまでメタルが映えるテレビというのは、ちょっと新鮮な気がしますね。

中岡 グラス&メタルは去年から始めていたんですが、高級モデルのみだったんです。今年は中級モデルもグラス&メタルにしています。

■ スタパさんのネコ様写真で視野角の広さを体感する

―― 事前にいただいた資料によると、売りの1つとして「色鮮やか」&「視野角がとても広い」とありますね。ということで、せっかくなのでスタパさんの秘蔵写真を収めたSDカードを挿して、見てみましょう!

スタパ 拙宅猫の「うか様」と「とろ様」です!

―― どばーん。

とっても色鮮やか

スタパ (どうだい?という目)

―― むはー、かわいい! 前回の昆虫も良かったけど、ネコもいいですね……(うっとり)

スタパ これは上から撮った様子ですねー。次はこれです!

\にゃーん/

―― すごい! 毛の質感もバッチリですね。

スタパ うーむ、横から見ても正面で見るときと同じくらいキレイですね。

ほぼ真横からでもネコ様を眺めることが可能

中岡 視野角の広さが特徴のIPS方式パネルを使っているので、かなり横の方から見ても正面から見るときと変わらず、しっかり見えるはずです。

スタパ ほぼ真横からでもキレイに見えますね(笑)

―― ああ~、この鼻のディティールも良いですね~。

取材現場にて一同「ぬこはぁはぁ」が止まらない

スタパ レスポンスが良いですね。写真送りが結構速い!

中岡 頑張りました!

スタパ ここまでサクサク反応するのは珍しいですね。キレイだし、カメラマンさん向けにも良いかも。

■ アプリやサイトをテレビの周りに置ける「マイホーム機能」

―― さらに今回、新機能が。

中岡 今、テレビがインターネットとつながる「スマートテレビ」が増えてきています。アメリカでの普及率はそれなりに上がってきたのですが、日本ではまだまだ。日本でのテレビとネットの接続率は2割くらいといわれています。理由を聞くと、最も多いのが「必要を感じない」、続いて「面倒くさい」なんです。

―― ふむふむ。

中岡 とはいえ、日本のネットの普及率は8割弱、無線LANでつないでいる人も4割近くいます。そこで、今回「マイホーム機能」という新しい機能を提案しようと考えたわけです。テレビ画面があって、その周りに自分の好きなネットコンテンツやテレビ関連アプリを配置できます。自分でもカスタマイズできるのですが、3つのホームをデフォルトで用意しています。まずはテレビが好きな方のための「テレビのホーム」。右に裏番組が表示されています。

テレビのホーム。右側で裏番組を確認できる

スタパ なるほど。裏番組が一覧で分かるのは便利ですね。

中岡 HDD内の録画一覧やVODサービスの「アクトビラ」なども配置しています。2つ目が、生活していく中で便利な情報をまとめた「くらしのホーム」。時計やカレンダーを配置しています。

くらしのホーム。時計やカレンダー、お出かけタイマーなど、くらしに密着したアプリが並ぶ

中岡 カレンダーは予定を書き込んで、家族で共有できます。

スタパ カレンダー、結構いいですね。家族の間で「この日に電気屋さんが来るから」とかありますもんね。

中岡 それから「お出かけタイマー」。あと何分、という具合に教えてくれます。他にもメモ機能。

スタパ リモコンを使って書き込む感じですか。

中岡 そうです。するとホーム画面にもメモの内容がそのまま表示されます。3つ目が「ネットのホーム」。TwitterやFacebookのタイムラインとテレビ画面を同時に見られる「ソーシャルネットワーキングTV」を配置しました。他にもYouTube、それからWebサイトのブックマークを直接置けるようになっています。

ネットのホーム。Webブラウザでブックマークしたサイトに直接アクセスできる

スタパ 「ソーシャルネットワーキングTV」はタイムラインが流れるんですか?

中岡 はい。テレビ画面の右側に流れます。

スタパ おおー。番組に関連するつぶやきが流れるんですね。書き込みもできるんですか?

中岡 できますよ!


「スマートTVアプリ」スペシャルサイト | テレビ ビエラ | Panasonic

スタパ 実況できますね。面白い。

―― Webブラウザもありますから、基本なんでもできますね。

スタパ WebブラウザでGoogle マップが見られると面白そうです。こういう画面で見るとキレイで楽しそう。

中岡 見られますよ。普通に検索していただければ……

スタパ おおー。良いですね。なるほどなぁ。

大きな画面でGoogle マップを見る

中岡 ちなみにこれをブックマークすれば、マイホーム画面に置くこともできます。

スタパ 便利だなあ。

■ 「スタパホーム」作ってみた

中岡 以上がデフォルトの3つのホームですが、もちろん好きなようにカスタマイズできます。例えば「パパのホーム」「ママのホーム」って作ったり、夜に楽しむようにVODなどを集めた「夜のホーム」とか、野球関連のサイトを集めた「野球のホーム」なども作れます。自分の好きな情報を出しておいて、すぐにアプローチできる、ということですね。

―― アプリは具体的にどういうものがあるんですか?

中岡 「ビエラ・コネクトマーケット」というところでアプリを探せます。2種類あって、1つはテレビの機能に関するものです。例えば「お部屋ジャンプリンク」や「予約一覧」、SDカードやUSBの中のメディアファイルを再生する「メディアプレイヤー」など。それからYouTubeやHulu、ニコニコ動画、Ustream、ゲームやPicasa、Skype™などのWebサービス系のアプリですね。3月21日には、ニコニコ生放送の視聴にも対応しました。

―― では、スタパさんもご自身のホームを作ってみませんか?

スタパ そうですね。何がいいかな……Webブラウザと……2画面と……

自分がよく使う機能やアプリ、サイトを配置できる

―― 2画面、重要ですよね(笑)

スタパ 何か事件が起きると2画面を開いて、ってしますよね(笑)。あとはHuluと……

―― なんというか、テレビ画面の横にHuluのアイコンが置かれてしまうのを見ると、時代が変わったな……と感じますね。

中岡 僕らとしては全然問題ないんですよ。結果としてテレビで見ていただけるのであれば。差別化にもなりますしね。

スタパ うーん、追加していると、あとからもっと増やしたくなりますね。6つじゃ足りない!

中岡 テレビ画面が少し小さくなりますが、もっとたくさん置ける画面もありますので、そちらにしましょうか。こちらの画面なら11個置けますよ。

スタパ 良いですね! カレンダーは便利そうなので入れて、あと時計と……

名前が「スタパホーム2」になっているのは、途中で「もっとたくさん置きたい!」となって新たに作ったから

スタパ できました! うーむ、大画面時代ならではの機能ですね。テレビ画面が小さくなっても問題なく見られる。

中岡 テレビ画面を大きく取りつつ、よく使う機能やサイトに直接アクセスできる、というのが利点です。

―― 家族にあんまりネットに詳しくない人がいたら、その人用によく使うサイトや機能を設定してあげておくと良さそうですね。

スタパ 確かに。家族で使うときにすごく便利そうです。メニューを押して、その中から使いたい機能を探して……というのは、実はハードルが高いんですよね。

■ 次回予告:さらなる新機能の正体とは???

―― というわけで、新たに「マイホーム機能」を搭載した新・VIERAでした。

スタパ マイホーム機能、なかなか便利そうでしたね。

中岡 スタパさん、実はですね……まだ発表されていない「すごい機能」を搭載した、さらなる新・VIERAがあっちにあるんですよ……!

スタパ おお! 早く見にいきましょう!

―― というわけで前編はここまで。後編は4月4日(木)公開予定です! あ、後編ではプレゼントもありますよ!

次回予告

ネコ写真とマイホーム機能だけでは終わらなかった! スタパさん&取材班の前に現れた新たなVIERAは、未来感あふれる必殺技(と書いて新機能と読む)を持っていた。盛り上がる取材。強まる物欲。はたして我々は無事に帰れるのか!(銀行残高的な意味で)

次回、はてなブックマークニュースPR企画「新・VIERA」後編! お楽しみに!

ネコ様は後編にも登場する予定です

文: 深山こよみ