読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

はてなブックマークタグ紀行 第2回「これはドバい」


f:id:hatenanews:20170215102446p:plain


タグ「これはドバい」を検索 - はてなブックマーク

はてなブックマークで人気を集めるタグに「これはすごい」「これはやばい」といった「これは○○○」シリーズがあります。その派生系ともいえるのが、今回紹介するタグ「これはドバい」(または「これはドバイ」)。アラブ首長国連邦を構成する首長国の一つ、ドバイに言及した記事に付けられているものの、ただドバイについて書かれた記事が対象ではないというのがポイントです。「これはすごい」「これはやばい」といった感嘆詞にドバイの持つ壮大さが組み合わさったもの、それが「これはドバい」です。

それでは、どのようなページに「これはドバい」が付けられているのか見ていきましょう。まずは「これはドバい」の原点ともいえるこちらの記事。

ドバイの発狂計画についてリストアップしてみる。 - Active Galactic : 11次元と自然科学と拷問的日常

建設計画が進んでいるドバイの建物などを集めた「ドバイの発狂計画についてリストアップしてみる」は、2008年に書かれたブログ記事。ドバイといえば超高層ビルや一風変わった建物が立ち並んでいるイメージがありますが、この記事ではそんなドバイに生まれようとしている“すごい人工物”の数々を垣間見ることができます。

例えば世界一の高さを誇る超高層ビル「Burj Dubai(ブルジュ・ハリファ)」。全高約828mのこの建物は、記事の書かれた約1年半後の2010年1月に開業しました。サイトのギャラリーに掲載されている写真を見ていると、ビルを取り囲む光景も含めて近未来的です。他国でブルジュ・ハリファを超えるビルの建設も予定されているようですが、2017年現在も“世界最高のビル”として君臨しています。ブルジュ・ハリファは「これはドバい」の象徴といえるかもしれません。

このほかにも、普通では考えられないような建築物の完成予定図が並んでいます。「本当に実現するの?」と疑いつつも「それでもドバイならできるかも」なんて期待を寄せてしまう……。この気持ちから生まれたタグが「これはドバい」なのでしょうか。建設が中止になった建物もあるようですが、夢を持たせてくれるところにドバイらしさを感じます。はてなブックマークのコメント欄を見ていても、ドバイに生まれ続ける近未来的な光景に高揚感を抱くユーザーが多いようです。

もう1つ「これはドバい」が付けられた建物の記事を紹介します。ブルジュ・ハリファのさらに上をいく、高さ1kmの超高層ビル「ジッダ・タワー(旧キングダム・タワー)」に関するニュースです。

CNN.co.jp : 高さ1キロ、世界一のビル建設へ予算確保 サウジ

こちらはサウジアラビアの話題ですが、ドバイのブルジュ・ハリファを超える超高層ビルが誕生しようとしているところに「これはドバい」と思わざるを得ません。このジッダ・タワーは現在も建設中で、完成予定は2018年だそう。問題なく工事が進めば、1年後に“世界最高”が更新されることになります。

最後は、日本企業が展開する「これはドバい」な施設を見てみましょう。

またもやドバイ。セガが7000平方メートルのゲーセンを手がける|ギズモード・ジャパン

セガは2009年、ドバイのショッピングモール「The Dubai Mall(ドバイモール)」内に屋内型エンターテインメント施設「SEGA REPUBLIC(セガ・リパブリック)」をオープンしました。このドバイモールそのものも世界最大級の広さを誇る大規模施設で、テナント数は約1,200とのこと。紀伊國屋書店も出店しています。

そんなドバイモールに誕生したセガ・リパブリックですが、サイトを見てみるとすでに「これはドバい」と感じさせられる写真が載っています。エミレーツ航空のサイトには「心臓が止まるような9つのアトラクションがある」との説明も。とにかくスリルに満ちた体験ができるようです。ゲームセンターというよりも、テーマパークに近いのかもしれません。動画でも迫力満点なアトラクションの一部を見ることができます。


SEGA Republic - YouTube

「これはドバい」のタグをさかのぼっているうちに、ドバイに行きたくなりました。「はてなブックマークタグ紀行」次回もお楽しみに。


文:あおきめぐみ

関連エントリー