これで痛みとさようなら?口内炎の原因と治療法をまとめてみた

■口内炎の原因

口内炎 - Wikipedia

口内炎は、大きく分けて3つに分類されます。

  • 細菌感染
  • ウイルス感染
  • アフタ性口内炎

この中で、私たちが「口内炎」と呼ぶのは「アフタ性口内炎」のこと。考えられる原因は以下の通りです。

  • 偏食による鉄分やビタミンの不足
  • ストレスや睡眠不足
  • 不正咬合や、歯ブラシなどによる粘膜への物理的刺激(口内を噛むなど)
  • 唾液の不足、口腔の乾燥
  • 口腔内の不衛生
  • 歯磨き粉成分による粘膜の損傷(ラウリル硫酸ナトリウムなど)

現在の医学では、これらのメカニズムとの正確な因果関係は解明されていません。しかし、主な原因として挙げている医療機関も多く、一概に間違っているとは言えないようです。


■口内炎ができてしまったら…

口内炎には、いくつかの治療法があります。医師にかかるのはもちろん、薬や民間療法など、さまざまな方法があるようです。

口内炎をなおすには!(口内炎の原因を探る、口内炎の対処法)

こちらのエントリーでは、コルチコステロイド軟膏やハーブのお茶を使ったものなど、あらゆる治療法が紹介されています。薬を使う治療に関しては、必ず医師に相談しましょう。


痛すぎる口内炎への応急対処法 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

口腔用のウェットティッシュも、即効性があるようです。痛みで歯が磨けないという人にもオススメ。


口内炎にはちみつは効きますか? | 口内炎の原因と治療ガイド

古くから民間治療として親しまれている、ハチミツの塗布。痛むようですが、強い殺菌・消炎作用があるそうです。


口内炎バスター - 口内炎の治療と予防

なんと、口内炎に効くツボがあるそう!手のひら側の中指の付け根の横じわの中央にある口瘡点(こうそうてん)を、揉み押しや温灸で刺激すると口内炎に効果があるとのこと。


口内炎スピード完治! : ためしてガッテン - NHK

人気番組「ためしてガッテン!」でも紹介された口内炎。「ガッテンおすすめ、殺菌ブクブクうがい」では、殺菌成分入りのうがい薬や洗口液を使ったうがいの効果を実証しています。


もちろん、効果は人それぞれですが、一度試してみてはいかがでしょうか?


■口内炎を事前に防ぐ!

では、口内炎ができないようにするには、どうすればいいのでしょうか。

口内炎を予防する - 口内炎バスター

上記のサイトで紹介されている予防法は8つ。

  • 口腔内を傷つけない様に注意する
  • 虫歯と入れ歯、差し歯などに注意する
  • 口の中を清潔にする
  • 口の中を潤すようにする
  • 食生活に気をつける
  • 過度の疲労・ストレスを蓄積せず、睡眠は十分に
  • タバコを控える
  • アルコールを控える

どれも、日常生活でほんの少し気をつかえばいいことばかりですね。

いい歯磨きなんて簡単だ。:[mi]みたいもん!

またこちらでは、ブラッシングによる口内炎にならないための環境づくりを紹介しています。口を噛んで口内炎になってしまう人はチェックしてみてください。


■繰り返しできたらガンの可能性も…

舌がん<口・あごの病気> - goo ヘルスケア

口内炎が繰り返しできたら要注意! 「舌がんリスク」はこんなに高まっていた | 働き盛りのビジネスマンを襲う 本当に怖い病気 | ダイヤモンド・オンライン

同じ場所に何度も口内炎ができる場合は、「舌ガン」の可能性も。気になる場合は、早めに歯科口腔外科を受診しましょう。



昔から、口内炎は体の不調を知らせてくれる“信号”だといわれています。口内炎に悩まされている人は、不摂生な生活を送っていないか、偏食をしていないか、一度見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

Title Photo by anko.gaku_ula

「口内炎」に関連する商品 by BECOME