• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

鴨川のほとりで「はてなブックマーク for iPad」を使ってみた


■ iPadは「Wi-Fiモデル」、「Wi-Fi+3Gモデル」の2種類

iPadの3GモデルとWi-Fiモデル、どっちがおトク? - 日経トレンディネット
アップルの「iPad」、Wi-FiかWi-Fi+3Gモデルか、選ぶならどっち? - CNET Japan
iPad Wi-Fi+3G版で知った“違い”:「iPad」はネットとコンピュータを再発明する (1/3) - ITmedia PC USER

iPadは二つのモデルがあります。一つは無線LANにのみ対応する「Wi-Fiモデル」で、もう一つは第3世代携帯電話の3G回線と無線LAN両方に対応する「Wi-Fi+3Gモデル」です。Wi-Fiモデルでネットワークを利用するには、名前の通り無線LAN環境が必要です。

そこで便利なのが「モバイルルーター」。ノートパソコンや携帯ゲーム機など、他のモバイル機器と組み合わせて利用できることや、月々の通信料を抑えられることなどから、iPadのWi-Fiモデルとモバイルルーターを組み合わせて利用する人が増えてきました。

iPadと組み合わせて使われているモバイルルーターには、さまざまなタイプの製品があります。はてなウェブ検索を使って検索してみたところ、イー・モバイルの「Pocket WiFi(D25HW)」、日本通信の「b-mobile WiFi ルータ(BM-MF30)」、バッファローの「Portable Wi-Fi(DWR-PG)」などの製品が見つかりました。購入の際は、通信状況や価格、持ち運びの際に邪魔にならない大きさかどうかなどについて比較検討しておきたいですね。

モバイルルーター:iPad登場で認知度高めたモバイルルーター、SIMフリーの製品も:nikkei BPnet 〈日経BPネット〉
iPad登場で人気が加速――最も人気が高いモバイルWi-Fiルータは - ITmedia Mobile
“iPad+モバイルWiFi”は最強タッグ! 3Gルーター徹底検証、速くて安いのはどれだ? - 日経トレンディネット

上の三つのエントリーでは、モバイルルーターの選び方を解説しています。はてなスタッフは、イー・モバイルのPocket WiFiを愛用している人が多いようです。そこで「はてなブックマーク for iPad」をインストールしたiPadと、スタッフのPocket WiFiを持ち出して、鴨川のほとりではてなブックマークを楽しんでみることにしました。

■ 鴨川のほとりで「はてなブックマーク for iPad」を使う

はてな京都オフィスのある烏丸御池から東に歩くこと15分、少し秋の気配がする鴨川のほとりに到着しました。川辺に腰を下ろして、さっそくiPadとPocket WiFiを使ってみます。Pocket WiFiは電源を入れるだけで準備OK。iPadのロックを解除したら「設定」から「ワイヤレスネットワークを選択」をタップして、Pocket WiFiのネットワーク名(SSID)を選び、パスワードを入力します。すぐに通信ができる状態になりました。

鴨川の流れを前に、「はてなブックマーク for iPad」ですいすいとはてなブックマークを閲覧していきます。人気エントリーや各カテゴリーのほか、ブックマークされたページも滑らかにチェックできます。画面が大きく、ブックマークされたページが直接表示されるので、屋外でもはっきり読めるのが便利ですね。

はてなブックマークを鴨川のほとりで楽しむという珍しい取り合わせ、体験してみてどう感じたのでしょうか。「はてなブックマーク for iPad」を試してくれたはてなブックマークニュースのライター、id:nandeyanen36は、「リア充のようでネト充な不思議な感覚です……。全く問題なくはてなブックマークを見ることができました。iPadが欲しくなりました!」と語ってくれました。

秋になって涼しい風が吹くようになってきた鴨川のほとり。犬の散歩や楽器の演奏、読書にデートと、多様な楽しみが存在しています。iPadとPocket WiFiを持っていって、「はてなブックマーク for iPad」をのんびり眺めて過ごすのも一興かもしれません。

文: 万井綾子

関連エントリー