• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ジャムおじさんとバタコさんの関係は?公式サイトで明かされた意外な真実



Q&A|ワールド|アンパンマンポータルサイト
ジャムおじさんといえば、アンパンマンの顔を焼いているパン職人。アンパンマンの顔が濡れて力が出なくなったときに、新しい顔を持って颯爽と現れる、心強い存在です。そして、ジャムおじさんと一緒に、いつもパンを焼いている女性がバタコさん。いつも仲が良い二人ですが、そもそもどういう関係なのでしょうか。家族?従業員?それとも…?公式サイトで紹介された答えは、以下の通りです。

無関係なんです。
とは言っても、一緒に暮らしていますので、非常に家族に近い関係でしょうか。親子や肉親ではありません。

「無関係」ということなので血のつながりはないようですが、「非常に家族に近い関係」というのは、なんともあいまいな答え。この内容にはてなブックマークのコメント欄では、「なにこの思わせぶりな回答は」「無関係ってなんだよw」「これは意味深ですな」といった声が寄せられています。

そのほかにも、「しょくぱんまんって、何枚切りなの?」や「アンパンマンの汚れた顔は、交換したときどこへいくの?」といった、ユニークな質問と、それに対する回答が紹介されています。アンパンマンの“トリビア”が満載なので、ぜひのぞいてみてください。
Q&A|ワールド|アンパンマンポータルサイト

文: タニグチナオミ

関連エントリー