• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

菅野よう子さん、西川貴教さんら人気アーティストが“震災復興”を祈願


■人気アーティストが続々と楽曲を発表

有名なアーティストやミュージシャンが、YouTubeやTwitterを通じて楽曲を配信しています。

<菅野よう子さん>


きみでいて ぶじでいて - YouTube
GRAND FUNK Inc. on Twitter: "【拡散希望】「きみでいて ぶじでいて from 菅野よう子 」をYou Tubeにアップしました。皆で被災者に届けましょう http://bit.ly/g496Ev #PrayforJapan"

「攻殻機動隊シリーズ」や「マクロスシリーズ」など、アニメ作品の音楽を数多く手掛けている作曲家の菅野よう子さんは、所属事務所のTwitterアカウントを通じて「きみでいて ぶじでいて」という楽曲を発表しています。優しいピアノのメロディーと、菅野さんの穏やかな歌声が心に響きます。

<曽我部恵一さん>


曽我部恵一「春の嵐」 - YouTube
曽我部恵一より「歌を送ります」 - 曽我部恵一 ニュース

ミュージシャンの曽我部恵一さんは、4月20日(水)発売予定のニューアルバム「PINK」の冒頭に収められている「春の嵐」を無料配信しています。楽曲は、MP3かWAV形式でダウンロードできるほか、YouTubeでも公開されています。今回の震災について曽我部さんは、「これから、復旧への道のりはまだまだとても長いものになると思います。ぼくも、あなたも、なにか小さな光でもいいから何かを信じながら、毎日を過ごしましょう」と公式ブログにつづっています。

<七尾旅人さん>


七尾旅人 / 帰り道 (2011,3,14) - YouTube
☆::TAVITO.NET::☆

シンガーソングライターの七尾旅人さんは、「帰り道」という弾き語り曲を発表しました。七尾さん自らパソコンのWebカメラに向かって歌う姿がYouTubeにアップロードされているほか、公式サイトには歌詞も掲載されています。七尾さんは「みなさんに、まるで音楽のように、絶え間ない幸運が、注ぎますように」とメッセージを寄せています。

<向井秀徳さん>


向井秀徳 - ふるさと - YouTube
向井秀徳情報

ロックバンド「ナンバーガール」の元ボーカル兼ギタリストで、現在はソロや「ZAZEN BOYS」のフロントマンとして活動している向井秀徳さんは、唱歌「ふるさと」のカバーをYouTubeで公開しています。3月16日(水)に公開されましたが、特別なコメントやメッセージなどは発表されておらず、公式サイトにもYouTubeの動画のみが貼り付けられています。その姿にはてなブックマークのコメント欄には「コメント一切無しのアップがらしくて良い」という声が寄せられています。

<GLAY TERUさん>


http://twaud.io/qHzQ
TERU on Twitter: "簡単ではありますが、不安を抱えて眠れない日々に少しでも安らぎを!と思い、ICレコーダーで録音した今後、発表する予定も無い曲をUPしました。音悪くてすいません。 http://twaud.io/qHzQ"

GLAYのTERUさんは、「簡単ではありますが、不安を抱えて眠れない日々に少しでも安らぎを!と思い、ICレコーダーで録音した今後、発表する予定も無い曲をUPしました」と、Twitterを通じて楽曲を公開しています。TERUさんの歌声とギターのメロディーだけで作られたシンプルな曲で、タイトルや歌詞などは発表されていません。

<まつきあゆむさん>


http://twaud.io/qGLc
Matsuki Ayumu | Listen and Stream Free Music, Albums, New Releases, Photos, Videos
まつきあゆむ on Twitter: "曲作った。聞いている場合じゃない人は多いかもしれませんが動くに動けず辛い人たちの少し気分転換になれば。基本的にフリーダウンロードで。iphoneから聞けます。「3月11日未明.mp3」 http://twaud.io/qGLc"

“自宅録音家”を自称するまつきあゆむさんは、「3月11日未明.mp3」という曲を「twaud.io」と「Myspace」で発表しています。明るいメロディーラインにのせて、震災でダメージを受けた人々へメッセージを発信しています。

■佐野元春さん、ミスチル桜井さんが被災地の方にメッセージ

ウェブサイトやブログ、Twitterなどを通じて、被災地に向けて“言葉”を贈るアーティストも多いです。たくさんの力強い言葉の中から、佐野元春さんの詩とMr.Childrenの桜井和寿さんのメッセージを紹介します。

<佐野元春さん>

佐野元春 : オフィシャル・ファンサイト - Moto's Web Server

震災から2日後の3月13日(日)に誕生日を迎えた佐野元春さんは、「それを“希望”と名づけよう」という詩を公式サイトに掲載しています。「不謹慎だとわめく偽善者を後に残し 君が光を放つことで、友を弔うんだ それを“希望”と名づけていいんだよ」など、鋭い言葉で佐野さんなりのメッセージを発信しています。

<Mr.Children 桜井和寿さん>

Mr.Children

Mr.Childrenのボーカル桜井和寿さんは、オフィシャルサイトで今回の震災に対する思いを吐露しています。最後は、「とにかく無事でいてください。僕も気をつけます。いつかまた一緒に歌える日を願って」と被災者の方々へエールを送っています。

■ライブやコンピCD発売など、チャリティ活動も

ライブやコンピレーションアルバムなどを企画し、チャリティ活動を展開するアーティストやレーベルも多く見られます。

<T.M.Revolution 西川貴教さん>

西川貴教 (@TMR15) | Twitter
TwitLonger — When you talk too much for Twitter
T.M.R.西川貴教、震災チャリティライブ3月30日開催に意欲 - 音楽ナタリー

T.M.Revolutionの西川貴教さんは、3月30日(水)に東京の「Zepp Tokyo」で行われるライブの無料配信を計画中です。動画メディアで課金のサイトを併設し、その収益やチケットの収益を全額寄付するほか、チャリティオークションの実施なども予定しているとのことです。西川さんは「どこまで実現可能なのか否かもまだ全くわかっていない」としながらも、ファンへの協力と理解を求めています。

<音楽配信サイト「OTOTOY」>

特集: 東日本大地震チャリティ・コンピレーション・アルバム『Play for Japan』 - OTOTOY

音楽配信サイト「OTOTOY」では、クラムボンや菊地成孔さん、渋谷慶一郎さんなど112アーティストが参加するコンピレーションアルバム「Play for Japan」が配信されています。アルバムは全部で6タイトルあり、価格は各1000円。すべてのアルバムをまとめてダウンロードもできます。クレジット決済手数料約5%のほか、著作権料約7.7%(著作権管理事業者へ登録済みの楽曲のみ)を除いたすべての売り上げが、日本赤十字社を通じて寄付されるそうです。

文: タニグチナオミ

関連エントリー