• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

2012年9月3日はドラえもん生誕“100年前” Googleの音声検索や特別住民票でお祝い



ドラえもんチャンネル

ドラえもんは2112年9月3日に誕生する設定です。公式サイトでは、生誕からちょうど100年前となる「スペシャルバースデー」にちなんだ記念コンテンツを展開。9月3日に公開されたWebラジオ「ドラチャン★ドラヂオ」の第10回では、ドラえもんがどんな風に生まれたかを未来まで見に行く「ドラえもんの生まれた日」を配信しています。

Google
Google Japan Blog: 音声検索で呼んでみよう。みらいサーチ本日公開

Googleは、スマートフォン向けコンテンツ「みらいサーチ」を10月5日(金)までの期間限定でリリースしました。スマートフォンのGoogle 音声検索ボタンをタップして「ドラえもーん」と呼び掛けると、検索結果の最上部にドラえもんのひみつ道具が“あの口調”で表示されます。 試しに「ドラえもーん」と呼び掛けてみると、「はい、スーパー手ぶくろ~」というリンクが表示されました。スーパー手ぶくろは、手にはめると怪力の持ち主になれるという便利な道具です。
 

ひみつ道具へのリンクをクリックすると、ドラえもんが持っている“100年後のひみつ道具”と、最先端技術で作られた“現在のひみつ道具”を比較できます。現在のスーパー手ぶくろとして表示されたのは「パワーエフェクタ」でした。ひみつ道具は全33種類の中からランダムで表示。「マイポケット」のアイコンをタップしてコレクションできるほか、10個集めると「たのしいひみつ道具」がもらえます。

また、原作者の藤子・F・不二雄さんが住んでいた神奈川県川崎市は9月3日から、ドラえもんの特別住民票を129,300枚限定で配布しています。ドラえもんのプロフィールや住所、家族構成などが記載されています。区役所及び支所の窓口で配布されるほか、市のサイトからダウンロードも可能です。

川崎市市民・こども局市民文化室藤子・F・不二雄ミュージアム担当トップページ
ドラえもん特別住民票(PDF)
ドラえもんへの特別住民票の交付 及び キャラクターすかし入り住民票等証明書の交付について(PDF)

文: あおきめぐみ

関連エントリー