• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ポスターやギターはどうやって送る? オークションでも使える「梱包」のコツ


■ 「本」は水ぬれに注意!

割れたりつぶれたりする心配はほとんどない本ですが、水ぬれや汚れには注意が必要です。


安上がり&問題のない梱包方法
アマゾンマーケットプレイスで本が売れた場合の梱包の一例
梱包マスター〜冊子小包の梱包(封筒で梱包)方法〜
これで安心!梱包道場!〜本・雑誌編〜

古本の場合、まずは本自体に汚れや線引きなどの不備がないか確認しましょう。封筒に入れる前にビニールやポリプロピレン製の袋で包み、水ぬれを防止します。衝撃を和らげるため、袋の上からエアキャップで包んでおくと、より安心です。封筒は、一般的なクラフト封筒でOK。本に比べて封筒のサイズが大きすぎる場合は、余った部分を折り込んでガムテープで留めておくとスマートです。

■ 「CD&DVD」はエアキャップの使い方にひと工夫

CDやDVDは、ケースやディスクが割れないように気を付けます。


CDやDVDを無事に届けるための梱包の仕方 [ネットオークション] All About
CDの梱包と発送|ダンボールやプチプチを使った荷造り方法を写真付きで解説

外からの衝撃に備え、ケースごとエアキャップで包んでから封筒に入れましょう。万が一ディスクがケースから外れてしまった場合を考え、ケースの中にもカットしたエアキャップを1枚入れておくのがオススメです。

■ デリケートな「ワレモノ」は新聞紙で

精密機器や陶器などは、ちょっとした衝撃で壊れてしまうことがあります。トラブルを防ぐためにも、丁寧に梱包しましょう。


これで安心!梱包道場!〜壊れ物・機器編〜
MSN Japan - Hotmail, Outlook.com, Skype, OneDrive, Bing

まずは品物自体をエアキャップで包みます。ダンボール箱に入れる際は、中で品物が動かないよう、丸めた新聞紙などで隙間を埋めてください。ダンボールの底に新聞紙を敷き詰め、その上に品物を置き、さらに上から新聞紙を詰めます。発送時には中身が壊れやすいものであることを明示しておきましょう。

■ ポスターやギターはどう包む?

普通の封筒やダンボール箱に入れづらいものは、どうやって梱包すればいいのでしょうか?


オークションで稼ぐ〜梱包マスター〜
梱包マスター〜ポスターの梱包〜
梱包マスター〜ギターの梱包〜

上記のエントリーでは、ポスターやぬいぐるみ、ギター、観賞用エビなど、さまざまものを梱包するアイデアを紹介しています。例えば、折り目をつけたくないポスターは、筒型のダンボールに入れて発送するのがベスト。市販の筒型ダンボールを使うだけでなく、ポスターが収まる幅のダンボールがあれば自作も可能です。


梱包や発送時の“ちょっとした気づかい”が、届いた際の印象を左右します。下記のエントリーでは、印象が良くなるお礼カードの書き方や、梱包時に気を付けたい項目がまとめられています。

http://auction.30cafe.net/auction_35/konnpou.html
相手に届くまでが大切! 商品を傷つけない梱包のコツ [ネットオークション] All About

ミナパック エアキャップ (600mm×42m) 1巻

ミナパック エアキャップ (600mm×42m) 1巻

Title Photo by theogeo

文: 飯塚朋子

関連エントリー