読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレンタイン向け“大人風味”のチョコレート料理 肉のチョコ煮、お酒を加えるメニューも

暮らし コラム


■ シャンパンやワインのおつまみに! お酒と合うチョコレート

甘さ控えめ・お酒に合う大人のチョコレシピ|ガーナ|お口の恋人 ロッテ
ロッテは、同社が販売する「クランキー」や「ガーナ」などのチョコレート製品を使ったレシピを紹介しています。シャンパンやワインなどのお酒に合うメニューとして、オレンジピールとビターチョコを組み合わせたオランジェットなどを用意。甘さを控えめにしたスイーツには、番茶を加えた和風テイストの生チョコや、キャラメル風味のナッツをはさんだプラリネショコラなどが並んでいます。

以下のページでは、酒粕や蜂蜜などを混ぜて作る「粕チョコ」の作り方を取り上げています。気になるその味は「ビターな大人の味のチョコ」とのこと。ドライフルーツやナッツを加えてもおいしいそうです。
本みりんの白扇酒造 福来純三年熟成本みりん

■ 意外と絶品? チョコレートと肉の組み合わせ

<牛肉を黒ビールとチョコレートで煮込む>

牛肉のビール煮 チョコレート風味 | お酒にピッタリ!おすすめレシピ | サッポロビール
サッポロビールが提案する「牛肉のビール煮 チョコレート風味」は、牛肉を黒ビールで煮込み、仕上げにチョコレートを加えるという一品。黒ビールのほろ苦さと、チョコレートの甘みや香りがよく合うそうです。

牛肉はカレー・シチュー用を使います。黒ビールのほろ苦さにはミルクチョコレートが合うとのことですが、ビターチョコやホワイトチョコレートでもOK。作るごとにチョコレートの種類を変えて、好みの味わいを探ってみるのもよさそうです。

<鴨のソテーにブルーベリー&チョコレートのソース>

鴨のソテー ブルーベリーとチョコレートのソース|キリンレシピノート - とっておきの「おつまみ」から「デザート」まで|キリン
キリンビールが紹介した「鴨のソテー ブルーベリーとチョコレートのソース」では、鴨肉の味わいにチョコを使ったソースがよくマッチするとのこと。鴨むね肉の皮目を下にして中火で焼き、パリッと香ばしく焼けたら、弱火で裏面や側面にも焼き色を付けていきます。鴨肉の脂が出てきたら、そのまま同じフライパンでジャガイモやズッキーニなどを焼きましょう。

こんがりと色が付くまで焼き上げたら皿などに取り出し、鴨肉はアルミホイルに包んで10分ほど寝かせます。ソースを作る際は、ドライブルーベリーを水で戻した際の汁もそのまま使います。

<カカオの香りが漂う鶏肉のチョコレート煮>

かんたん天然水レシピ | 天然水ウォーターサーバー【コスモウォーター】の宅配水
コスモウォーターによる「鶏肉のチョコレート煮」は、オリーブオイルできつね色に焼き上げた骨付きの鶏もも肉を、細かく刻んだチョコレートやトマトソースなどで煮込んだ料理です。カカオ風味のソースで食べる鶏肉は「奥深い味わい」だそう。チョコレートを加えると焦げやすくなるため、火加減を注意しながら煮込むのがポイントです。

■ 日本酒やリキュールを加えた生チョコレート

大人の生チョコ〜日本酒〜の作り方|手作りチョコレシピ|株式会社 明治
オレンジ風味の生チョコ | ズバうま!おつまみレシピ | アサヒビール
明治は、「明治ミルクチョコレート」や日本酒を組み合わせた「大人の生チョコ」の作り方を紹介。食べると、口の中にチョコレートの滑らかな食感と日本酒の香りが広がるそうです。アサヒビールが掲載した「オレンジ風味の生チョコ」のレシピでは、オレンジリキュールを加えます。ウイスキーと相性がよく、熟成香が生チョコのおいしさを引き立てるそうです。

文: あおきめぐみ

関連エントリー